経済・政治・国際

口蹄疫について

いま宮崎は、口蹄疫で酷い状況です。
農協関係の職業に就いているのもあって、この問題には関心が深いです。
島根県はまだまだ遠い存在ですが、他人事ではありません。
今日職場で義援金を寄付しました。小額ですがそれでも役に立てたらうれしいです。

この問題については何故か報道が少なく、今週になってようやく全国規模のマスコミで取り上げられたので、まだまだ国民の関心は少ないのではないでしょうか?
昨日、政府の対策本部の初会合がありましたが、発生してからの時間経過を考えると遅すぎる感があります。(日経新聞によると、これも参議院選にむけてのアピールだとか)
農林大臣を長とした対策本部はありましたが、農相の外遊もあって十分な対策は採られてこなかったようです。この間感染した地域は4市町に広がりました。
感染防止対策と、農家の被害の補てん、また再び経営が軌道に乗るまでの十分な支援をお願いしたい。

この期に及んで、県の初動の遅れがどうのこうのと犯人探しらしき動きがありますが(その後の国の無対策ぶりの方がねぇ・・・)、そんなことよりもまず対策に全力を挙げてもらいたいものです。

いずれにしろ現場の苦労は想像を絶するものがあるようです。
こちらの川南町の町職員の方のレポートをご覧ください。
正直、私も涙を禁じ得ませんでした。
19日以降は会員で無いと読めなくなると思いますが、会員になって(無料です)でも、ぜひご覧ください。

それにしても、横峯さくらプロはすごいねー、よくやった!
売名行為と揶揄する人もいるけど、そうだとしてもあれだけの行動はなかなかできないよ。
まだ24歳と若いのにね。(俺の半分じゃねえか!)
ほんと頭が下がります。
うーん、おじさん横峯プロを応援しちゃうぞ!

| | コメント (4)