« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

ちゃんと仕事してます

自転車通勤してると、帰宅時の方が疲れを感じます。
酷いときは足に力が入らなくなります。こういうのをハンガーノックって言うのかな?
空腹だから?
いやいや、朝の出勤時だって夜食事を摂ってから何も食べてないのに、同じような状態にならないんだよね。
それに、ジテツウじゃなくて、同じくらいの距離を走っても大丈夫なのだ。

何でかな?って自宅で言ってたら、母が
「そりゃ働いたけん疲れたんだがね」
の一言。

あーそうか
「目からうろこ」とはこのこと。全く気付かなかったよ。
そうなんだ、働いたから疲れてるんだ。
なんでそんな簡単なことに気付かないの?といわれそうだけど、事務所内で文書作ったりのデスクワークが中心だから、そんなに身体を使ってると思ってなかったのですね。

でも考えてみれば、脳みそだって身体の一部。毎日少ない脳みそ使って、一日中考えてPC打ってるんだから、それなりに疲れるんだね。
いやー肉体的には楽な仕事だと思い込んでたけど、しっかり働いてたんだ。
頑張ってんだなーオレcoldsweats01

ちゃんちゃん

| | コメント (2)

日経新聞に

小ネタです。

今日の日経新聞朝刊に、ファンライドの広告が載っていた。
あの日経にだ。
それだけ、ビジネスマンの間で自転車熱が広がっているんだろうね。
僕が乗り始めた4年前には考えられなかった。それだけマイナーな趣味だったんだよな~
このまま、自転車乗りが順調に増えてくれれば、自転車専用レーンの増加とか自転車にとって良い環境作りが進むかもしれない。
でも却ってマナーの悪い乗り手が増えて社会を敵に回すようなこともあるかも・・・shock
今こそ襟を正すべきかもよthink

| | コメント (4)

多様性の国

先週、県西部の視察に行ってきました。
僕の住む島根県は東西に長い県で、概ね東部と西部に分けられます。
僕が住み働いているのは東部で、西部にはあまり出かけません。
仕事で行っても事務所にお邪魔するばかりでしたので、今回のような現場中心の視察は初めてで、非常に参考になっていい経験でした。

海側の地域から山側の地域まで、いろいろ訪れて地域の概要や農業の状況などお聞きしましたが、驚いたのは、その状況が様々であること。実に多様性に富んでおり、みなさんが地域で頑張っている様が見てとれました。

僕の県ばかりでなく、峠を越えるだけで言葉が変わったり、川の向こうは全然習慣が違うとか、そういう多様性は日本の至る所で見られるのではないでしょうか。
言葉にしても、他の国のことはわからないけど、これだけ方言が豊富な国はあまり無いのではないかな。
思うに日本の国土は山がちで、山や海、川に遮られて、それぞれの地域で独特の文化などが形づくられたのではないでしょうか。
島根県でも、西と東で気質も方言も違う。
日本人は単一民族と言いながら、このような多様性を持っている。このような特質が日本人の特徴に結びついているのかな、と思います。(外人に優しいとかね)
いろいろ考えると面白そうです。その内ゆっくり考えてみたいな。

| | コメント (0)

大平桜

今日は快晴で絶好の行楽日和。
桜を見に行ってきました。
残念ながら自転車で行ける距離ではないので車で。
それならばと両親を誘ったところ母が行きたいとというので一緒に行きました。
行ったのは三隅町の「大平桜」。山中にある一本桜です。
出張で近くを通るたびに、看板を見ていつか行きたいと思ってたんだよね。

片道で3時間以上かかる計算だったので、朝の7時に自宅を出ます。
途中の道の駅で休憩を撮りながら、海をパチリ。

20100404_004 20100404_050

今日はべたなぎで穏やかな海でしたconfident

続きを読む "大平桜"

| | コメント (4)

4月1日

四月一日の記事を二日に書いておりますが・・・sweat01

四月一日といえば、我々サラリーマンにとっては新年度の日。
フレッシュな新人君も挨拶に来てましたね。
僕も辞令を受けました。異動ではないですが、昇格ということで。
とはいえ仕事はまるで変わらないですが。
それでも、やはり新年度のスタートということで気も引き締まります。
今年度の目標も決めました。
いまさら大仰に決意表明する年でもないですけどね、頑張りましょう、ご同輩!

さて、4月1日といえば、エイプリルフールでもあります。
しかし、日本ではさっぱり盛り上がりませんね~
やっぱり根が真面目な日本人には馴染まない習慣なんですかね?

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »