« いろいろ大変です。 | トップページ | 別に何ということもないポタリング »

復活のポタリング

大仰なタイトルだけど、復活とはチェンタウロ号の話。
昨日フロントのブレーキの修理と点検をお願いし、今日は午前中で仕事が終わったので取りに行きました。
結局、フロントのブレーキは交換。BBも隙間ができていたそうで交換。
その他いろいろ確認してもらって、復活しました。
帰宅して早速試乗したところ、BB付近から出ていた異音が消えました。
ブレーキは効き過ぎるようになったので注意が必要だけど、調子良くなって乗るのが楽しい!

ということで、そのままポタリング。
まぁあまり時間も無いので、近場ばかりですが。
「日本一のスダジイ」、「熊野神社」、「風土記の丘」などを廻って帰りました。
帰る途中で、「出雲国分寺跡」に寄ってみました。

200901012_003 周辺の案内図がありました。
赤丸が今日訪れた出雲国分寺跡。周りにいろいろ史跡があるようで、こんなの有るんだとチョット驚き。探検してみたいなぁ。

200901012_007 200901012_009 200901012_016
礎石とかあって往時を忍ばせますが、結局ここは「跡」であって、まぁただの原っぱです。
でも廻りの田園風景とマッチしてて、なかなか雰囲気ある場所でした。

|

« いろいろ大変です。 | トップページ | 別に何ということもないポタリング »

コメント

 ちぇん太さん、こんにちは。かかぽです。
 フロントブレーキ・・・BB・・・愛車の調子が良くなると、自分まで調子が良くなるような気がしますよね。
 私のEscapeR3は、もうそろそろ走行距離が7,000kmになろうとしていますが、ブレーキシューの厚みは限界に近付いている感じですし、BBも見えないところで、悲鳴を上げているかもしれません。
 不調を察知して、早めにメンテナンスしていきたいと思いますsun

投稿: kakapo | 2009年10月15日 (木) 22時50分

KAKAPOさん、こんにちは
今にして思えば、数々の不調や異音は、自転車が悲鳴を上げていたのかもしれませんね。
自分ではまだ大丈夫だなんて思ってたところが、プロのチェックではアウトだったりして、素人考えでは甘いことを痛感しました。
自転車が気持ちよくなれば、こちらも気持ちよく乗れますよね。
お互い愛車の健康(?)に注意していきましょう(^o^)

投稿: ちぇん太 | 2009年10月16日 (金) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ大変です。 | トップページ | 別に何ということもないポタリング »