« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

付き合いもほどほどに?

先週は頑張った。
まぁ熱心なライダーさんに比べると全然だけど、50km前後のポタを2回。ジテツウを2日。
それ以外も5kmくらい歩いたりと、ほぼ毎日体を動かした。
これだけやると、それなりに体が締まった実感がある。
ところが、週末に会社関係の飲み会1回、地元の飲み会が2回。
特に日曜の飲み会は結構がんがん飲んだ。
そうすっと、やはり元に戻る。
結局これが太る原因なんだよな、タイトルどおり付き合いも程々にしないといけないのだろうけど、出来ないんだよね~
実際飲むのは好き、いや『大好き』ですからね~(゚ー゚;

そして、今週は出張続きで全然体が動かせてない。
おまけに金曜日に後輩達と飲む予定だし・・・
そういや日曜も地元の飲み会じゃねえか!ピンチ!
とにかく体を動かさないとね!

| | コメント (1)

ちょっと頑張ったポタリング

今日もお休みだったので、午後に出撃してまいりました。
昨日は行けなかった、大根島へ出撃。
なぜ昨日は行けなかったかと言うと、わざわざ松江市内まで大回りしたから。じゃあ短いルートでいけばいいのですが、これが行けない理由があるのです。
それは大橋川河口にかかる中海大橋を渡ること。
しかし今日は頑張って渡ったけど。
やっぱ怖い。
とにかくこの橋、急角度で登り、降りるのです。
しかも歩道が狭いので、下の海が見えると高所恐怖症の私はもうだめです。
上りはよかったですけどね、下りは押して歩きましたsweat01
股間がむずむず、いやぁ怖かったweep
ということで帰りは避けました(へたれ)

続きを読む "ちょっと頑張ったポタリング"

| | コメント (2)

別に何ということもないポタリング

先週休日が全て仕事だったこともあって、月火と休みにしました。
土日は結局家の掃除で終わったので、月曜は天気もいいからと自転車でお出かけ。
ただ午後から崩れると聞いていたので、午前中だけにしました。
大橋川沿いに松江まで行き、くにびき大橋を渡り、大御崎まで。
大根島まで行きたかったけど、時間が無かったので、手前で引き返す。
風が強くて辛かったー。
途中で大橋側の中洲の中へ入っていった。実はこの道は初めて。
勝手に行き止まりと思ってたけど。道路はどんどん先へ。行き止まりじゃなくて、本土(?)に帰ってきました。
なんてことは無いポタだったけど、新しいルートを発見したのはよかったです。

昼からは用があって車で出かけたけど、結局夕方まで晴天でした。
また天気予報にだまされた。

| | コメント (4)

復活のポタリング

大仰なタイトルだけど、復活とはチェンタウロ号の話。
昨日フロントのブレーキの修理と点検をお願いし、今日は午前中で仕事が終わったので取りに行きました。
結局、フロントのブレーキは交換。BBも隙間ができていたそうで交換。
その他いろいろ確認してもらって、復活しました。
帰宅して早速試乗したところ、BB付近から出ていた異音が消えました。
ブレーキは効き過ぎるようになったので注意が必要だけど、調子良くなって乗るのが楽しい!

ということで、そのままポタリング。
まぁあまり時間も無いので、近場ばかりですが。
「日本一のスダジイ」、「熊野神社」、「風土記の丘」などを廻って帰りました。
帰る途中で、「出雲国分寺跡」に寄ってみました。

200901012_003 周辺の案内図がありました。
赤丸が今日訪れた出雲国分寺跡。周りにいろいろ史跡があるようで、こんなの有るんだとチョット驚き。探検してみたいなぁ。

200901012_007 200901012_009 200901012_016
礎石とかあって往時を忍ばせますが、結局ここは「跡」であって、まぁただの原っぱです。
でも廻りの田園風景とマッチしてて、なかなか雰囲気ある場所でした。

| | コメント (2)

いろいろ大変です。

台風来ましたね。
直撃ではなかったものの、昨夜は結構荒れました。
会社から駅まで歩いたら、10数分でベシャベシャに。
幸いJRも遅れてなかったのでさっさと帰りましたぜ。
どうやらこちらは山は過ぎたようですが、これからの地方の方、どうぞお気を付けください。

さて、週末は3連休ですが、僕は3連勤ですweep
幸い早めには帰れそうですが、ずっと休み無しというのは辛いですねwobbly
次の週末は火曜日までの4連休にしましたので、ここで回復したいなぁ。

大変なのはもう一つ。
チェンタウロ号の前ブレーキが逝っちゃいました。
日曜の夕方、片効き気味でしたので、ブレーキシューの交換と合わせて調節しようとしたところ、うまくいかないsweat01
焦ってたら、調節様のネジがポロリ、落ちてしまいましたshock
しかも両方。

必死でつけようとしましたが、うまくいかない。
結局暗くなるような時間帯でしたので、諦めました。
どうも僕は修理がヘタだなぁ、ヘタなくせに、けっこう大胆にやってしまうから、ケガも大きくなってしまう。
不器用であることが、とことんわかりました。
もうプロにまかせます。
ついでに点検もやってもらおう。
でも仕事が忙しくて、なかなか持っていけない。
3連休の仕事帰りにでも持っていくか。

ここのところ仕事も忙しいし、ホントいろいろ大変ですわ。

| | コメント (4)

酔っぱらいの戯言から

金曜の夜は若者会の役員会。
会長と副会長と事務局(私)の3人です。
秋のイベントについて話しましたが、11月1日にゴズ釣り大会をすることになりました。
イベントについては、いずれ記事にしますね。

さて、その後はいろいろと話し込んでおりました。
ご近所の居酒屋で、気心の知れたメンバーですから、私も気持ちよく酩酊。
酔った勢いで、次のようなことを話してました。

「日本文化は「侘びとさび」と言うが、「粋」という文化もある」
「西洋の文化はどんどん足していく豪勢さに特徴があるが、日本文化は逆にシンプルであることに重きを置いている」
「ごてごてと飾り立てる野暮を嫌い、飾り立てない単純さや、欲望をあからさまにしないことに美学を感ずる「粋」とは、「やせ我慢の美学」である。」

・・・えーっと、いろいろ反論もあろうかと思いますが、酔っぱらいの戯言ですから、一つ大目に見てやってください。
こんな戯言に付き合ってくれる仲間も素晴らしいですが、次の日起きてから、「そんなに知識も無いくせに偉そうなことを言って」と反省coldsweats02
それじゃあ「粋」ってなんだよ、と聞かれても答えられないし。
折角だから「粋」とはどういうことなのか調べてみようと、AMAZONで和書を検索してみたら、きちんと「粋」をテーマとした書籍は、九鬼周造の 『「いき」の構造』しかなかった。
しかも、この本、「青空文庫」で無料で読めるらしい。
考えてみれば面白いテーマなので、もう少し「粋」について調べてみることにしました。
何か成果があれば、またご紹介します。

| | コメント (0)

ぢぬしの話

あの名作マンガ、水島新司先生の「野球狂の詩」に、ぢぬしを主人公にした話があります。

(注)下品です

続きを読む "ぢぬしの話"

| | コメント (0)

衣替え

今日は衣替え。
クールビズさん、さよーならー、ネクタイくん、久しぶりだねー

本日は久しぶりの好天で、久しぶりのジテツウです。
自転車ウェアも半袖から長袖にチェンジ。ここのところ朝は肌寒いくらいだったからね。
ところが走り出してみたら暑い暑いsweat01
空冷が効かなくなったせいか、それともオレが太ったせいかshock
とりあえず後者であると仮定して、ダイエットに励みたいと思いますcoldsweats02

| | コメント (4)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »