« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ブログの癒し

いつからだろうか、どうもすっきりしない。心も身体も。
頭痛になったりしてるし、ずっとその気にならなくて身体も動かしていない。
いつの間にか、負のスパイラルに捕らわれてしまったようだ。
いったい何が原因なのか?
ここのところ続く天候不順のせい?
それを理由に自転車に乗ってないから?運動不足だからか?
仕事も忙しかったし、地区のイベントもあった。
相変わらず人間関係には悩まされてる。
まぁ、これは他人のせいじゃなく、自分自身にも悪いところはあるけど。

どうも様々な要素が重なり合ってこうなったようだ。
少なからず何かしなくては、という焦燥感のようなものはあるが、実際に何かをやることができない。
自転車に乗らない。ウォーキングもしない。
でも仕事は溜まりに溜まっているから、やんなきゃいけないし。
もちろん頑張って仕事してるけど、その分ストレスが溜まって爆発しそうだった。(実は先日少し爆発した)
もうgdgdです。

当然ブログの更新も滞り気味。
ネタはないし、あっても頭痛のこととか暗い話題。
ただね、一つ発見があったのです。
先日書いた飛行機頭痛のエントリー。
なんてこたーない話なんだけど、書き上げてアップした時、何だかよくわからないけど、心が軽くなったような気がした。
達成感なのか、ストレス解消なのか、開放感なのかはよくわからないけど、何だか癒された感じ。
思えば更新が滞っていることが、どこかしら引っ掛かっていたように思う。
自分の楽しみのために始めたブログなのに、いつのまにか義務のような、重石のような存在になっていた。

良く考えれば、自転車だって、自分の好きなように乗っていいし、乗らなくてもいい。なのにいつのまにか乗ることが義務のように思われて、ストレス要因になっていた。
楽しい趣味のはずが、辛いことになってしまってたのだ。がびーんshock

これは自分の性格にもよるんだろうな、そうなんです、結構周りの目とか気になるタイプなんです。
当然、これはいかんな、と思っている。
自分の好きなように楽しめばいいんだ、と思ってます。
まぁ性格はすぐには変えられないから、「おちらと」発想転換していきましょう。

ブログの話に戻ろう。
自分のために始めたんだから、自分の好きなようにやればいいのに、やたらと面白いネタを書かなければいけないように思ってしまう。
或いはいいことを書かなければいけない、なんて思ってしまう。
結局それがプレッシャーになって、記事が書けなくなってしまう。

でも再発見した。
ささいなことでいい。しょうもないことでいい。
自分の好きなように書けばいいのだ。
それが自分の癒しにもなるのだ。
もしかしたら、これこそが本来の目的だったのかもしれないですね。

これからは自分の好きなように書いていこう。
少しずつ、しょうもない話を書いていこう。
日記のようなものでいいじゃない。
自己満足でいいじゃない。

何だか取り留めの無い話でごめんなさい。
要は書くことが癒しになるのだ、ということが言いたかったのですが、ブログの反省会のようになってしまいました。
でもまぁ、これからはあまり肩肘張らずに(今までは張ってたのか!)、自分のことや身の回りのことを書いていきたいと思います。よろしく。

| | コメント (6)

飛行機頭痛(アンサー編)

何だか頭痛の話が続きますね。「痛いブログ」になってしまいそうcoldsweats01

今回は、以前書いた「飛行機頭痛」のその後の話です。
このブログの記事の中でもこの記事はよくアクセスされているようで、それだけ悩まれている方が多いんでしょうね。
当時は情報も少なかったな。ネットで調べてもなかなか「飛行機頭痛」にたどり着けなかったですからね。
今は格段の差です。「飛行機頭痛」でググるといっぱいヒットします。皆さん同じような悩みを抱えてらっしゃるんですねー
ちなみに、私のてきとー記事とは比べようも無いくらい懇切に書かれてらっしゃるブログもありますので、そちらも参考にしてください。

で、私のその後ですが、前回以降「飛行機頭痛」は発生してませんhappy01
思うに、「搭乗直前に頭痛薬を飲む」というのが効いているのかな。
長時間乗る場合もあるので、言い直せば「着陸時間頃に効く様に頭痛薬を服用する」というのが正しいですね。
たぶん、これが最も効く対策です。
それと「降下し始めたら飴をなめる」というのも案外といいかも、です。
直接の効果は疑問(たぶん無い)ですが、精神的な部分で効くのですね。
まぁ、私の場合だけかもしれませんが、これをやってると何故かリラックスできて、安心します。
こういうメンタルな対策も意外と効果があるように思いますので、悩んでいる方は自分なりのリラックス法をお試しになったらいかがでしょうか。

ということで、米子空港に着陸しようとしている飛行機の中で、ずっと飴をなめているメガネの中年男がいたら、それはたぶん私ですcoldsweats01

| | コメント (3)

頭痛いの続き

先週の金曜日に近所のかかりつけの医者に行ってきた。
いろいろ状況を説明したところ、薬をいただいて、これで治らなかったら耳鼻科へ行ってね、とのこと。
その後連休をおとなしく過ごして、頭痛は概ね治まったものの、これでもう大丈夫とはまだ言えないような・・・ちょっともやもやした思いがあります。
当面は様子見でしょうか。

それにしても、ここのところ急に暑くなりましたからね、体調を崩す人が多いようです。
気をつけましょう。

| | コメント (2)

頭が痛い・・・

どうも昨日から頭が痛い。
しかもかなり。
額が痛い、というより眉間かな。視力検査で検査用の重いメガネ(あの何個もレンズ入れるやつね)をかけると、だんだんと重くなって辛くなるけど、アレがずっと続く感じ、といえばわかってもらえるでしょうか。
他にも額や頬骨を押すと痛いし、指の節や背中も少しだけど痛い。微熱もあるし、風邪かな、と思って症状をネットで調べたら、「副鼻腔症」くさい。いわゆる蓄膿症というヤツです。
確かに、5月の休み以来ずっと鼻が詰まり気味だったしなあ。
頭痛薬で抑えているけど、明朝になっても収まらなかったら病院行かなきゃ・・・

| | コメント (0)

グラウンドゴルフ大会

日曜日は、地区のグラウンドゴルフ大会でした。
僕達は主催者側なので、準備から後片付けまでやりました。

準備はまず前日の土曜に、会の役員3人で、賞品・食材の買出し。
当日は9時に集合して、懇親会場の準備。
また子ども会のお母さん方に食材の下ごしらえなどご協力いただきました。ちなみに会長はこちらの担当でした。
他の面々は、氷、ビールなどの調達と、調理場所、座席などの設定作業を行いました。
梅雨時なので天候が心配でしたが、この日は概ね晴れ。湿気の高さもあいまって、かなり疲れました。
ようやく終了する頃は、もう昼時。
あまり休憩も取れないまま、競技会場へ移動します。

続きを読む "グラウンドゴルフ大会"

| | コメント (0)

今日のクローズアップ現代は

自転車の話題でしたね。
福井で行われた大会(グランフォンド福井かな)に参加した一人と一組のお話。
還暦を迎え、再雇用を希望したけどことごとく失敗した男性は、まだまだヤレルという自信をを得るために150kmに挑む。
一方、養護学校に通う息子に自信をつけるため、親子3人で100kmに挑む家族。
そして、どちらも目標を達成した。(親子の方はいろいろあったけど)
どちらも感動的で、同じ自転車乗りとしてうれしくなったし、最近仕事が忙しくて全然乗れない自分を反省した。

ただね、一方で何だかひく気持ちもあったのです。
何か今回の切り口は、満たされてない部分を満たそうとする、というテーマがあったように思います。
目標達成というストイックな面を強調し過ぎているような・・・
そういう点では、ランでもスイムでも何でもよかったはず。
ここのところ盛り上がっている自転車ブームを、無理やり自己実現と結びつけた、みたいな作為的なものを感じてしまいました・・・オレだけかな?うーーん
自転車って、挑戦することも含めて楽しいものですよね。
その楽しさを伝えてほしかった。
ただでさえ、自分の周りの人には「自転車ってきついから嫌だ」なんて人が多いのです。
この放送を見た人からは、ますます敬遠されそうです・・・やばいcoldsweats02

ゲストで出ていた山本一力さん。自分のできる範囲でやればいいよ、と最後に言ってた。
これを全編で言って欲しかった。
次は、自転車ブーム・ファンライド編またはポタリング編をやってほしいなぁ。

| | コメント (4)

自己満足の世界だけど・・・

仕事で使う道具の話。

20090701_001

リール式のキーホルダー(キー部分がリールになっている)です。
これを腰に固定し、使うときにびよ~んと延ばして使ってます。

繋げているのは、仕事で使うロッカーと机の鍵と付箋。
この付箋は、持ち運びのできるものですが他のものに繋げられるようにはなっていません。それで、自分で穴を開け、結束バンドで括り付けました。
会議とか出先とかで付箋が必要な時に便利なので、けっこう重宝してます。

元々は鍵を無くさないために身体に固定することを考えたのですが、どうせなら他にもつけちゃえ!と考えてこうなりました。
他にも付けて便利なものがあれば、追加してもいいかなと考えてます。
付箋のサイズが小さくて沢山は書き込みできないところがちょっと不満なので、もう少し大判の付箋が付けれれば、なおグッドです。
RHODIAとかの小さいメモ帳でもいいけど、『情報は一冊の手帳にまとめる』派の自分としては、手帳にどう書き写すかが問題になるので、やはり付箋のメモが理想です。

唯一困るのは、音がうるさいことですねhappy02
そこに目をつぶれば、このアイディア、けっこういいんじゃない!?と勝手に考えておりますが、どうでしょう?

ところで、前述のメモにしろ付箋にしろ、携帯できる製品は多いものの、他のものに繋げられるようにまでしたものは無いようです。
便利だとおもうんだけどなぁ。
この記事を見て、どこかの文具メーカーさんで製品化!?
なんてことになったらいいなと、秘かに野望を持っておりますcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »