« ジテツウ再開初日を終えて | トップページ | 春の写真を貼ってみる »

がんばれマイブン

どういう経緯なのかよくわからないけど、一つの広報誌が職場に送られてきて回覧されている。
これがえらい気合が入っていて、よくできているのですよ。
名前は「どき土器まいぶん」。
「島根県教育庁埋蔵文化財調査センター」という組織が作っているのですが、これがずいぶん頑張っているのです。

同センターのホームページ(でもこちらはけっこうあっさり)に、この「まいぶん」のバックナンバーがあるので(PDF)、見てもらえばわかると思いますが、紙の質もいいし、印刷もきれいだし、マスコットキャラクターらしきものまでいるのですsign01
いや、このキャラ、よく出来てるsign01もっとメジャーなところでも通用しますよ。
このくらい出来がよくて、頑張ってるのです、不思議なことに、こんなド田舎の県のマイナーなネタを扱う広報誌がsign01
いや、けなしている訳ではありません、むしろ拍手を送りたいsign01
よく頑張ってるっsign01僕は毎号楽しみにしてますよhappy01
正直奇跡だと思う(ちょっと大げさ)
ただなぁ、不況になるとこういう文化的な部分から予算が削られていくからなぁ・・・このクオリティがこの先も続くのかなぁ・・・ちょっと心配ですcoldsweats02
頑張れ、まいぶんsign03

でも一つだけ、クレーム。
この度の「春」号ですが、表紙に桜の名所の写真を出して、「春だ遺跡へ行こう」としてますが(写真が無くてゴメンネ)、
あーた、肝心の近くの遺跡の地図やら情報が無けりゃ不親切じゃないの?せっかく春の桜&遺跡巡りポタをしようと思ったのに~weep

でもまぁ僕は好きですぜ、これからも密かに応援してますからね、頑張れsign01

同じく春号の「読者だより」のコーナー、「前号のご意見・ご感想は19通でした」って、微妙な数字・・・つか少ないっしょsign01wobbly
なんかかなり不安になってきました。マジ応援してるから頑張ってねgood

|

« ジテツウ再開初日を終えて | トップページ | 春の写真を貼ってみる »

コメント

ドキ土器まいぶん、ネーミングが気に入りました。

読書だより、秋号には山梨からの投稿もありますね。観光できた方がお便りをくれたのでしょうか。こういうのを励みにして、地元の情報誌、続けていって欲しいですね。

ウチの近くで配っているフリーペーパーは、基本求人情報誌なのですが、読者からの失敗談などのページが充実していて我が家の隠れた愛読書(?)です。
ところが、やはり不況の折から最近入手できなくなってしまいました。
「かなしいですっ!」

投稿: 103 | 2009年4月 5日 (日) 06時52分

10さん、こんにちは

これは県内の観光施設などに置いてあるようなので、そういうところでゲットされた観光客の方ではないかと思います。
頑張っている人、ものにはつい応援しちゃいますが、逆に頑張ってたものがうまくいかなくなるとかなしいですよねweep
そのフリーペーパーは、この不況の折ですから、逆に人気が出ちゃって入手困難になったのでは?だったらいいですね、そっちも応援しとこう、「頑張れ~!」

投稿: ちぇん太 | 2009年4月 6日 (月) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツウ再開初日を終えて | トップページ | 春の写真を貼ってみる »