« 京都旅行一日目 | トップページ | 京都旅行3日目 »

京都旅行2日目

3日間の旅行は天候に恵まれましたが、この二日目が一番の天気。
朝早くから起きたので散歩しようと思いましたが、足の痛みがひかずに断念。
とはいえ、この日は自転車ですので何とかなりました。
なお、この日の地図は、金閣寺方面嵯峨野方面です。(右クリックで拡大できます)

今回自転車をお借りしたのはここ
ルイガノのマウンテンバイクを借りました。
借りた場所は、ホテルから歩いて10分くらい。錦市場の北側にあります。
借りる場所は、この他市内に4箇所。事前の指定が必要ですが、借りたところと別の場所で返却できます。
また、何日か連続で借りることもできるようですが、ホテルに駐輪施設があることが条件です。
ホテルに確認したところ専門の駐輪場は無いとのことですので、今回は一日だけにしました。
料金は、1千円から2千円/一日。自転車の種類によって違います。
僕が借りたMTBは、一日千五百円。
自転車の機動力を考えると、これはかなりお得ではないか、と思いました。(あまり相場を知らないのですが)

9時30分頃に借りて、走り出します。先客がいて、待たされたので、若干焦り気味。
まずは、堀川今出川の晴明神社を目指します。
ここは有名な陰陽師の安部晴明を祭った神社で、五芒星の描かれた提灯などが有名ですね。
堀川通りから一つ裏の筋沿いだと思うのですが、あれ、どこにあるの?迷ってしまいました。
まぁ必ず見たいというわけでもなかったので、諦めて金閣寺に向かいました。
ところで、この堀川今出川の交差点には受験の折に止まったホテルがありましたが、まだ健在でした。これはうれしい発見でした。

京都は北に向かって登るのだとか。北野天満宮の脇を抜けて金閣寺へ向かう道は、だらだらと登る感じ。金閣寺に到着した頃には、けっこう汗だくでした。
修学旅行生らと一緒に入ります。
そこには金閣!

20081028_174 20081028_179
ホントにまっ金金ですね。
写真で見慣れた光景ですが、間近で見るとまた違った感慨が湧いてきました。
金閣は派手ですが、廻りの山や庭園は落ち着いていて、そのせいか、金閣だけ浮いた感じで無いところも、また良いなと思いました。
ここはやはりメジャーなスポットなので修学旅行生が多かったですが、彼らがたむろしてたのはお土産やさん。まぁ子ども達には、寺やお庭よりそっちだろうねー

続いて、竜安寺に向かいます。
ところで、金閣寺-竜安寺-仁和寺と向かう道を「きぬかけの道」というそうですが、なんでそう言うのか、さっぱりわかりませんでした。誰か教えて。

竜安寺は石庭で有名ですね。

20081028_215 20081028_221
縁側に座って眺めます。
しかし、けっこう人が多くて(意外と狭い感じだし)、あまり落ち着けないので、さっさと出ました。
寺の前の庭園は、なかなか良かったです。

続いて仁和寺へ。
お寺の中に入ると、若い男性の方に話しかけられました。何でも撮影を行っているので迷惑をかけるが、拝観は問題無いとのこと。
そういえば・・・

20081028_244 撮影してるし

20081028_240 あ、侍だ!
(小さくてすみません)
こういうの外人さんにはうれしいんだろうな。
他の方が質問しているところを小耳に挟んだところでは、正月の2日に放送するドラマらしいです。
ここは、お庭もいいですけど、全体的に明るい感じ(晴天だしね)。外観や庭ばかりじゃなくて、たまには室内の写真もどうぞ。

20081028_239 20081028_248

20081028_247 20081028_262 注意書きも微笑ましいhappy01

20081028_264 20081028_276 一番「壮観」なのは額そのものか?

ここは、金閣寺や龍安寺に比べて観光客は少なかったけど、僕としてはお勧めです。

そろそろ日も高くなってきた。お昼前にもうひと踏ん張りと、嵯峨野方面に向かいます。
途中に広沢池という池があって、「その脇の道を北の方へ行くと嵯峨野らしい鄙びた風景が広がる」とガイドブックにあったので、そちらに向かいます。

・・・いや、確かに鄙びてたけど。でも都会の人はともかく、田舎の人間には見慣れた光景ですが・・・
ということで、その先を急ぎます。大覚寺門前を過ぎ、清涼寺へ。ここは簡単に境内を散策するだけにします。

20081028_308 豊臣秀頼の首塚もありました。

境内には「輪蔵」(説明はWikipediaで)があったので、回しました。ご利益があるといいなぁcoldsweats01

ここを出たところで、観光客の方に呼び止められ、「トロッコ列車のほうに行きたいんだけど・・・」と訊ねられました。
「いや、僕も観光客なんですけどね」と言いながら、二人でガイドブックの地図を見て、あーでもないこーでもない、結局「この道を行けばそちらの方に行く」という、いい加減なところで締めくくり。無事に着けたのかな?まぁ車でしたから、何とかなったんでしょう。
この日は、他にも道を訊ねられることがありました。そんなに観光客に見えなかったのかな?

そろそろお昼なので、昼食をとろうと思いながら、次の目的地の化野念仏寺に向けて走ります。
この化野念仏寺の辺りは街並み保管地区だそうですが、道の両側は土産物屋やお食事処が立ち並び、何かそちらの方ばかり気をとられて、イマイチ街並みには反応しませんでしたcoldsweats01
そうこうしているうちに念仏寺に到着したので、先にお参りします。ここでは写真は一切撮りませんでした。(撮らなかった理由は・・・調べてみてください)
竹林を抜けた先の六角の水掛地蔵さんにもお参りしました。

さて、昼食は結局、二尊院の前のお食事処で湯豆腐定食をいただきました。
この日はかなり暖かくなり、また自転車に乗り山に上り、みたいな行動パターンで汗もかなりかいておりましたので、一緒にビールもいただきました。

昼食後は、目の前の二尊院から。
ここは人も少なく、落ち着いたお寺でしたね。

20081028_313 20081028_315 20081028_320

20081028_319
人も少ないので、鐘を衝かせていただきました。いい音でした~
20081028_323 角倉了以翁の墓(誰も知らんか)

続いて、ちょっと歩いて(でも山道だからけっこうきついかも)祇王寺へ。
木々に囲まれたこのお寺は、とっても静か。

20081028_330 20081028_328 20081028_333
木々、木漏れ日、苔、すべてが落ち着く感じです。
もちろん他の観光客の方もいるんですが、それでも充分に静寂さが感じられます。
他の方もそう思っているのか、言葉少なにおのおの歩いてました。
1枚目の写真の奥に移っている草庵の奥には、円形の窓があります。
お茶のCMで使われた(モックンと宮沢りえのヤツ)そうなので、ご記憶にあるかもしれませんね。

続いて、常寂光寺へ。
ここも落ち着いて、いいお寺でしたよ。

20081028_343 20081028_346 20081028_354

20081028_359 京都の町を一望。

20081028_360 なんて読むの?

ここを出て、竹林の道を抜け、天竜寺に向かいます。

20081028_367
途中で「御髪神社」なる神社があったので、自分の分も含めてhappy01、しっかりと拝んできましたよsign01

20081028_371
竹林の道はさすがにいいですね~
人が少なめだから自転車で駆け下りてしまった。
「人が多めなら押して歩け」と書かれてたけど、そうでなくても自転車を降りて、ゆっくり歩いて雰囲気を楽しむのがいいのかな、と思いました。

最後の目的地、天竜寺は、さすがに渡月橋から近いこともあって人が多い。
ここの庭園は大きすぎて、僕にはイマイチ。
高いところで、京都市外を一望しながら腰掛けて休めるようになっており、これは良かったです。

ここを出ると5時前の予定でしたが、何と時計を読み違え、まだ4時前。嵐山に行こうとしたけど、人が多いのにうんざりして、予定のないまま帰ります。祇園でも散策しようと思いましたが、疲れもあり、結局自転車を返却。返却場所近くの六角堂に行きました。

六角堂は聖徳太子に縁のある古刹。
ですが、そんな堅苦しい雰囲気はなく、街のど真ん中にあって、近隣のビルとうまく調和している感じでした。

20081028_402 20081028_407
写真では分かりづらいと思いますが、六角形の建物でした。

さて、この日は自転車での散策になりましたが、感じた点を最後にまとめてみます。
やはり移動はスムーズでした。街中をいろいろ走るには、やはり自転車が一番のように思います。
寺社の境内はさすがに歩いてになります。この日のように山寺ばかりだとやはり疲れますが、それでも全て徒歩で移動するよりは疲れも少ないと思います。
また、車だと駐車場から歩きますが、自転車の駐輪場は門前のすぐ前にあったりするケースが多く、こういう点も自動車での移動に対するアドバンテージだと思います。
ということで、結論は京都の散策は自転車がベストsign01です。
それと、郊外は山がちですので、ママチャリタイプは結構つらいかなと。僕のようにMTBがいいと思います。そのためには事前にWEBで調べて、予約しておいた方がいいでしょうね。
実は今回が始めてのMTB体験でしたが、まぁタイヤの太さといったら。その分、安心感は相当ありました。

ということで、二日目も終わり。
いやぁー長いレポートになっちゃいましたね。
ここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございましたcoldsweats01
次は最終日です。さぁ頑張ってまとめるぞsign01

|

« 京都旅行一日目 | トップページ | 京都旅行3日目 »

コメント

前編からの数々のきれいなお写真に胸がいっぱいになりました・・・
全てがなつかしくて全てが忘却の彼方に消えていったものですが、あの瞬間にタイムスリップしたかのようです。
京都は私にとっては人生でものすごく大きな位置を占める場所です。
学校もすぐ近くでしたから、週の半分は京都で過ごしてました。
嵯峨野、渡月橋、こんな季節にすごく寂しく切ない思いをしたことがあり、今なお思い出すたびに胸がいっぱいになります。

八坂神社付近にこんな洒落たコンビニが出来たんですね~
私が学生時代にはありませんでしたよ、確か。
何か都会っぽくなってきましたね、京都も。
今では京都は年に一回程度、観光地ではない所に所用で出かけるぐらいで、時間があれば金閣寺の向かいにある料理屋さんでお食事するくらいです。

自転車で京都を回るのは大正解でしたね。
昔から車で行っても駐車場に困る場所で、でも足がなければ限られた数箇所しか一日では回れず苦労しました。
存分に京都を楽しまれたようで、私も嬉しいです。
又、いつか機会があれば「ええとこどすさかい、たんと来よし!(いいとこですから、たくさんいらして下さい)」wink

きれいなお写真の数々、ありがとうございました。

投稿: パリジェンヌ | 2008年11月 2日 (日) 15時40分

パリジェンヌさん、こんにちは
こちらこそ、長いレポートを読んでいただきまして、ありがとうございました。
拙いレポ、写真ですが、思い出が甦ったようで、僕もうれしく思います。

久し振りに訪れたんですが、街中は賑やかになりましたね。それでいて、落ち着ける古刹や庭園が散在していて、あらためていい街だなぁと思いました。
実際に住んで色々な場所に行ければいいと思いますが、なかなか難しいので、また旅行で訪れて楽しみたいと思います。
今回、代表的な観光地を廻るのではなく、あるスポットを集中的に廻るようにしたのは、今後も旅行するだろうからその都度廻ろうと考えたからです。ですから、行きたかったけど敢えてはずした場所もあります。

今回訪れて、「また来るぞ!」という気持ちがますます強くなりました。これからも「たんと」行きますよhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年11月 3日 (月) 07時51分

ちぇん太さん、こんにちは。

写真相変わらずいいですね。
特に竹林が気に入りました。
まるで別世界のようで、おそらく実際にその場に立つともっと良い雰囲気なのでしょうね。

ところで、レンタサイクルのMTB、絶対お徳だと思います。最近観光地を訪れても、ちょっとした移動にみんな疲れているような気がします。特にお年寄りなんか歩くのは大変ですよね。
ま、みんなレンタサイクルに乗るようになったら道交法どころじゃなくなっちゃうような気もしますが。
でも、とにかく行動範囲が広がるので、楽しさ倍増ですよね。

追伸:仁和寺の侍、小さいよ~(泣)

投稿: 103 | 2008年11月 4日 (火) 12時46分

10さん、こんにちは

レンタサイクルはホント便利でしたね~
これから行く方にお勧め。僕も次行く時は、最初から最後まで自転車!と心に決めております。
竹林も良いし、他のところも良かったですよ!!
10さんも機会があれば是非!!

侍の写真はあれしかなかったのです・・・自分でも失敗したなぁと思っとりますweep

投稿: ちぇん太 | 2008年11月 4日 (火) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都旅行一日目 | トップページ | 京都旅行3日目 »