« 京都旅行あれこれ | トップページ | 寒い・・・ »

開張足なのか?

先日の日曜朝にテレビを見ていたら、「開張足」なるものの特集をやってました。
「開張足」(番組では「脚」としてたけど)とは、足の親指の付け根から小指の付け根までのアーチが崩れた「偏平足」状態のこと。女性に多く見られる症状だそうです。(詳しい説明は検索してみてください)
初めのうちは「オレは大丈夫だな」とノホホンと聞いていましたが、「開張足かどうかのセルフチェック」の2番目の項目が、

「何も無いところで蹴つまづく」

ぎくsweat02
よくやるよcoldsweats02

つまり、足指を使って歩いていないってことでしょうね。
思い当たる節が出てくると、急に不安が・・・
足指が衰えてはいないだろうかsign02

その日は、足指で蹴り上げることを意識して大目に歩きましたcoldsweats01

|

« 京都旅行あれこれ | トップページ | 寒い・・・ »

コメント

偏平足云々以前に、日本人て着物を着て摺り足で歩いていた習慣からか、踵を引きずる様にして歩く人種みたいですよ。
だからよく躓くし転ぶ・・・

欧米人がよく言うんですけど、遠目に見てて日本人かそうでないか(韓国人、中国人)の見分け方って、歩き方だそうです。
韓国人も中国人も足の裏を見せるようにして歩くそうですが、日本人は引きずるようにして歩いてるそうです。
特に若い女性はペタペタとサンダルを引きずりながら歩いているように見えるそうですね。
でも昔から足を思いきり上げて歩くことは品がない・・て教えられてきましたし、今さらね~
でも、年を取るにつれ、段々足が上がらなくなるのでちょっとした段差にも躓いて転ぶようになるそうですから、今から足上げ訓練した方がいいみたいです。

でも私、昔っから何もないとこでよく転ぶんですよ~crying

投稿: パリジェンヌ | 2008年11月11日 (火) 17時34分

そうか!摺り足だったのか!
僕がよくつまずくのも、たぶんそれです!
きちんと僕にも日本人のDNAがあった訳だ。
着物も摺り足だし、日本の武道も基本は摺り足ですね。
そういえば、以前転んで頭から突っ込んだけど、見事に前回り受身して立ち上がり、何も無かったように歩き出したことがありました。柔道なんて殆どやったこと無かったのに。

>でも私、昔っから何もないとこでよく転ぶんですよ~
それ、僕もよくあります。何となく親近感coldsweats01
でも確かに年を取ると危ないですね((((;゜Д゜)))
もういい年ですから、これからは気をつけて歩きます。

投稿: ちぇん太 | 2008年11月12日 (水) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都旅行あれこれ | トップページ | 寒い・・・ »