« 歩くぞ! | トップページ | お食事中の方は読まないほうがいいかも »

タイヤ交換は難しい!?

日曜日はタイヤ交換にチャレンジしました。
前輪は春の修理の際に一緒に交換してもらっているので、今回は後輪のみ。
前輪と同じタイヤを用意して、昼過ぎから始めました。

まずは、車体を逆さにし、後輪(リアのホイールと言った方がいいのでしょうか)を外しました。
ここまではパンク修理で何回もやっているのでOK。
続いて、空気を抜き、チューブとタイヤを外し、新しいタイヤをはめます。
後はパンク修理の要領で、チューブを入れるだけ。
タイヤの堅さに苦労しながらも、作業完了。
ここまでは、特になんの言うことも無く進み、「試し乗りでどこにいこうかな」なんて考えながら、空気を入れていると、突然
パーーンsign03

coldsweats02sign01

バーストしました・・・しばし呆然・・・
えええ、だって、まだポンプの目盛りで80まで行ってないよ。前輪は100まで入れてるのに?ど、どういうこと。

しかし、ボーっとしてもいられません。
チューブのはめ方がまずかったかな。気を取り直してもう一回。
と思ったら、スペアのチューブも空気が入らんweep
もう手持ちのチューブがない、ということで、買出しに。

ところが、この日は地元で自転車関連のイベントがあったようで、自転車屋さんが臨時休業のところが多く、3店目でようやくゲット。念のため、2本を購入。
結局1時間近く買出しにかかってしまいました。
(それにしても、地元の自転車イベントを知らないなんて、自転車ブロガーとしてどうかと思う・・・)

帰宅したら雨が降り出しました。
野天からガレージに場所を移し、作業再開。
今度は慎重に、新しいチューブをはめて、空気を入れます。

20・・・40・・・6

パーーーンsign03

やられた・・・今度は耳元で・・・いてぇcoldsweats02
幸い、しばらくして耳は元にもどりましたが、こころは折れかけていますweep

しばらく休憩。やがて再開。予備の2本目を、その日のうちに使うことになろうとは。
ところが、こいつもおかしい。はめて空気を入れると漏れる。
なんてこと、パンクしてるよ。
ここまで来ると、さすがににぶい私でもおかしいなと思い始めました。
古いチューブならともかく、新品のチューブがバーストし、パンクする。
やり方に問題があるのか?
タイヤかリムに何か突起物でもないか?

古いチューブのバーストしてない方を試すと、今度は空気が入ります。
これを使って試すと、やはり空気を入れる段階でパンク発生。
やっぱ何かある?

というところで時間切れ。雨は降るし、暗くなってきたし、もう面倒くさくなってきた。
完璧にやる気が無くなりましたcoldsweats01
この日は作業の続きをあきらめ、後日チューブのパンクを修理して、再チャレンジすることにしました。
それでもダメだったら?
自転車屋さんにお願いしましょうcoldsweats01

|

« 歩くぞ! | トップページ | お食事中の方は読まないほうがいいかも »

コメント

お~、なんと奇怪な!
これは絶対タイヤの内側に鋭利なモノが入っているのでしょう。タイヤを完全に外して、軍手をはめた手で丁寧にチェックする必要があるかもしれません。

…でも作業を始める前までは乗っていた自転車ですよね~?不可解です。

投稿: 103 | 2008年9月29日 (月) 18時11分

10さん、こんにちは
どうやら、仰るとおり異物が入ったのではないかと思われます。
新品のタイヤの中になぜ異物があるのか、疑問なんですが、チューブ類を地べたに置いたりしたから、それでかも。
次は、注意しますhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年9月30日 (火) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩くぞ! | トップページ | お食事中の方は読まないほうがいいかも »