« 隠岐出張(前編) | トップページ | 日経BPのアンケート »

隠岐出張(後編)

夜は西郷で飲んだのですが、10時過ぎに「〆にラーメン食べよう」という話になって、料理屋を探すも、全く開いてないwobbly
飲むなら同じ店で〆まで行く方がいいようです。
教訓でした。

翌日は早くに目が覚めたので(いつものことですが)、酔い覚ましも兼ねて散歩しました。

20080609_144 朝もやの西郷大橋 20080609_145 同じく西郷湾

目指すは、「玉若洲神社の八百杉」。杉の巨木を見たかったのです。
正直、神社には何の興味も期待もなかったんですが、携帯で地図を確認しながら辿り着いた先には・・・

20080609_151 20080609_153 こ、これは・・・かなり立派な神社ですcoldsweats01

20080609_147 20080609_148 横には、こんな場所もあったりして。
ただ巨木があるだけの、もっと小さな神社を想像してました。失礼しました。

20080609_154 20080609_155 徐々に八百杉が見えてきますsign01

20080609_156 門を抜けて・・・

20080609_157 ごたいめ~んsign01
でかいっすsign01写真じゃ今ひとつ伝わらないかなー

20080609_158 20080609_159 けっこう若々しいかな。
老木は老木だろうけど、痛々しい感じはあまりないですね。

20080609_165 20080609_170 こういう巨木の傍らに立つと圧倒されます。
「畏怖」という言葉が浮かびますが、同時に落ち着きも感じます。

20080609_163 20080609_167 20080609_168
参拝して帰ります。
厳かで、心安らぐひと時でした。

20080609_160 この神社では有名な祭りがあるそうで、
ちょうど先週だったとか。ちょっと残念。

さて、その後ひと仕事終えて、いよいよ帰ります。

20080609_177 20080609_180 港でもパチリcamera
空と水の青、山の緑のきれいさが伝わるでしょうか。
帰りは高速船で帰りました。写真も撮りましたが、窓越しでイマイチでした。

いつかは仕事抜きで、何日か滞在したい。
そんな素晴らしさを持つ島でしたshine

|

« 隠岐出張(前編) | トップページ | 日経BPのアンケート »

コメント

う~ん、相変わらず良いですね。
神社というのは、人間の、より根源的な崇拝(山とか巨木とか…)から発しており、仏教のようにいかにも「人間が作り上げた感」のある建物よりも好きですね~。ま、寺もキライじゃないのですが。

でも、自分のこういう性格がちぇん太さんの写真に惹かれる1つの大きな理由かな~と思っています。

出張お疲れ様でした!

追伸:飲み会あとのラーメンは最高だね!

投稿: 103 | 2008年6月12日 (木) 12時22分

10さん、こんにちは

このような巨木を見ると、自然の偉大さを感じ、荘厳な気持ちになります。
また、神域は、これが理由なのか清冽な空気が溢れているように感じて、僕も仏閣よりは神社の方が好きかなぁ。

隠岐には他にも巨木があり(離島なので、本土よりも天然林が残っている気がします)、また訪れた際にはご報告しますね。

ラーメン、食べたかった・・・weep

投稿: ちぇん太 | 2008年6月12日 (木) 17時55分

素晴らしいまでに畏怖の念を感じさせてくれる大木ですね。
御神木という言葉がピッタリ!
もうどれだけの年月、ここに鎮座して色々な参拝客を迎え、見てきたんでしょうか。
様々な屈託や葛藤を抱えた人々、祈願成就されてお礼参りに訪れた人々、それこそたくさんのドラマをじっと物言わぬまま見てきたんでしょうね。
私もいつの頃からか神社やお寺が大好きでよく行きます。
有名な神社仏閣もそれなりに格式があって好きですけど、でも人知れずひっそりとある山奥のひなびた感じの神社やお寺はなお好きです。
随分昔に中国の西安に行った時、未だ土葬で牛や馬に田畑を耕せてるすごい山奥の田舎に行った時に見つけた古い古いお寺が忘れられません。
それこそ三国志の時代からあったのではないかと思われるような古いお寺でしたが、やはりそこでも中国4千年の歴史をしっかり見届けてきたのだろうか、なんどと感慨に耽ったものです。

投稿: パリジェンヌ | 2008年6月13日 (金) 09時51分

パリジェンヌさん、こんにちは

私も神社・お寺巡りは好きです。
全く有名でなく、訪れる人も無く、ひなびた、しかしきちんと整備されている神社などに行くと、氏子の人達に大切にされているんだなぁ、と感じてうれしくなります。
地元でも、まだまだそのような神社・仏閣を再発見します。今回は船旅でしたが、自転車の自由さを活かして、また探してみたいと思いますhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年6月13日 (金) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隠岐出張(前編) | トップページ | 日経BPのアンケート »