« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

異臭騒ぎ(何だ解決編)

先ほどUPした記事ですが、どうやら異種騒ぎは前日の夕方に発生したようで、僕が見たのはもう事後処理の段階みたい。

昨夜のニュースで報道されたようですが、そういえば昨日は帰って野球見て、PC見て寝てしまったから全然知らなかった。
道理で野次馬も報道もいないわけですねcoldsweats01
早合点で申し訳ないです・・・恥ずかしいsweat01

| | コメント (0)

異臭騒ぎ

今日は駅から徒歩での出勤でしたが、駅前通りが物々しいのでビックリ。
1ブロックほどに、消防車に警察の車両、機動隊らしい車までびっしりです。

200805290702000

最初は火事かと思いましたが、それらしき跡はないし、何よりただの火事現場に機動隊が来るわけがありません。
どうやら発信源は某ホテルのようで、ホテルの両サイドにテントが設けられ消防、警察関係の人が10数人います。
通行を制限しているエリアに紙があり、そこには「異臭が発生」うんぬんと書かれていました。
最近良く聞くアレ(助長しちゃいけないから自主規制)でしょうか?
野次馬はいないし、報道の人もいないので、発生してすぐなのか?それにしては対応体勢がしっかり整っている感じでした。

これだけ物々しければニュースになると思いますが、自分が遭遇するとは。朝から驚かされた出来事でした。

| | コメント (0)

今こそ化石燃料依存からの脱却を

またまたエコのお話ですが、今回は「自転車乗ろうよ」じゃありません。
ここのところ、連日のように原油価格高騰のニュースが流されています。
お昼のニュースで、「産油国に苦言を呈す」議員(大臣?)の方の話がありましたが、産油国も限りある資源を有効に使おうとしているのですから、今更大量に放出したりはしないでしょう。今後、原油価格は、上がりこそすれ下がりはしないと思います。

このような時期だからこそ、化石燃料への依存からの脱却を図るべきではないでしょうか。
太陽エネルギー、風力、波力、地熱など、古くから検討され、実用化されているこれらのエネルギーはクリーンかつ無尽蔵であります。
さらに最近は、圧力や振動などから電力を発生させる(これは既に実用化実験が始まっている)など新たなエネルギー開発の動きが沢山あります。
普通に歩いたりするだけで電力が発生するならば、歩道や車道にそれらの装置を置くだけで照明などのエネルギーがまかなえるはず。そうなれば、化石燃料の使用を抑えることができ、CO2の発生を抑えることができます。
この他の有望な開発や、今後の新たなエネルギー発生システム開発の芽を推進すべきであることは、おそらくは殆どの人が賛同するのではないでしょうか。

問題は、開発コストや普及コスト。
商業ベースで成功しなければ、なかなか普及しないでしょう。
実際、太陽熱発電などが普及しないのは、導入コストが高く、かつそれが有益で、長いスパンで考えれば「お得」であることが理解されていないことからなのではないでしょうか。

しかし、有限であること、大気汚染の元であること、それらのデメリットに加え、価格高騰という問題に直面している化石燃料に明るい未来はないと思います。

社会の関心が大きい今こそ、一般市民にもこれらのクリーンなエネルギーを導入することの有益さは理解できるはず。
この時に、公の優遇政策などで普及を図るといいと思いますし、景気浮揚策にもなるのではないでしょうか(ちょっと我田引水かな?)
今こそ、官民一体となってクリーンなエネルギーの開発と導入を推進すべきです。
そして、この分野で世界のリーダーになってほしいと強く願っています。

なかなか大きいテーマで取り留めのない話になってしまった感がありますねcoldsweats01
もっと解りやすくまとめることができたら、また取り上げたいと思います。

| | コメント (2)

美保基地航空祭(2008)

日曜日、美保基地の航空祭に行ってきました(去年の記事はこちら

前日の雨が明け方まで続き、どうなることかと思いましたが、会場に入ったら霧雨程度。
結局終日傘は要りませんでした。
さすが、晴れ男(自称)と言いたいところですが、実はこの日は残念な結果に・・・

さて、去年よりも更に早く行ったせいか、悪天候で人が少なかったせいか(たぶんこっち)ゲートの前で並ぶと、僕の前には50人くらいしかいいない。
霧雨のなか2時間ほど待ちましたが、小さな折りたたみイスがあって楽でした。
しかし、団体で来ている人は、一人を残しておけば後の人は車の中で休んでいられるわけで、この点はそれ以降も感じました。来年は仲間を探して一緒に行きたいと思います。

続きを読む "美保基地航空祭(2008)"

| | コメント (4)

帰ってきたよ

チェンタウロ号が帰ってきましたsign01happy01

フロントフォーク、玉止め、前後ホイール、前タイヤの交換など(工賃込み)で、計3万7千円weep
お金はかかったけど、元気に戻ってきたから、まぁいいか・・・

今回の修理で変わった点が2点あります。
まずは1つめ。
ハンドルの高さが1cm高くなりました。
あわせてシートも1cmくらい高くしてみましたが、これは乗ってみてあまり違和感を感じないので、特に問題はありません。

続きを読む "帰ってきたよ"

| | コメント (6)

岩国基地へ(その5)

さぁ、いよいよ岩国基地探訪記も最終回。

「なにせ次の日曜日は美保基地の基地祭だからね、いつまでもやってられないつーの」
などという裏事情もありますがcoldsweats01
最後は飛行機写真をど~んと出して終了としましょうsign01

やはり、米軍基地ですから、まずは米軍機から

F16

20080505_038 20080505_153

続きを読む "岩国基地へ(その5)"

| | コメント (2)

岩国基地へ(その4)

この日は早く朝食を摂ったので、10時過ぎにはもうお腹がすいてきました。
そうなれば、ここはアメリカflairアメリカ~ンなフードをいただくです。

この日は日本人の方も食べ物関係のお店を出してるけど、目立つのはピザやステーキ、ターキーなど。
中でもピザは人気な用で、販売ブースには長い列が・・・
ピザの入った緑の箱を抱えた人をどれだけ見かけたことかsign01
ステーキも人気なようで、やはり結構な列。
並ぶのが嫌いな僕は両方ともパス。
それにターキーもパス。なぜかってえと、これがもう巨大な塊なんだもの。
ちょっと小さめの生ハム(太ももそのまんまみたいなアレ)といった感じ。
結局、ハンバーガーとビールにしました。

続きを読む "岩国基地へ(その4)"

| | コメント (4)

パラソルメットのメーカーからコメントが

以前、パラソルメットという商品を紹介した記事を書きましたが、その製造メーカーである「東京特殊アイテム」さんからメールをいただきました。
(ちなみに、この記事、ココログさんで取り上げられたようで、その翌日でしょうか突発的にすごいアクセス数になってビックリしましたよ)

そのコメントの中で、メーカーさんの姿勢として非常に感銘を受けた部分があったので、ご紹介します。

弊社製品パラソルメットを話題にしていただきまして、誠にありがとうございます。
最低でも「ヘルメットには見えない」事を目標にして作りました。
内部に挿入されている硬材の形状により、デザインが制限されている事情がありますが、デザイン面の改良は今後の課題とさせていただきます。
かなりの強度を持たせてはありますが、分割式という構造上、普通のヘルメットより強度が劣るのは事実です。
例え強度が劣ろうとも、まずは着用率を少しでも高める事に意味があると考えております。
ご意見やアドバイス等ございましたら、是非メールでお知らせ下さい。

続きを読む "パラソルメットのメーカーからコメントが"

| | コメント (2)

岩国基地へ(その3)

フレンドシップデイの主な会場は、滑走路(もちろん人は入れません)、エプロンとその後ろののだだっ広いところ(ここはなんと言うのかはわかりません)、そして空sign01
エプロンは、エアショーの観覧場所と大型機の地上展示。
後ろのエリアは、地上展示とグッズや食事を売るお店が並んでいます。
わかりづらいかな?どっかにいい資料があればお見せできるんですが。

猛ダッシュで滑走路脇のいい場所を確保しに行く人もいますが、僕はそこまで考えてなくて、結局エアショーはエプロンの後ろの方で人の頭越しに見ました。

続きを読む "岩国基地へ(その3)"

| | コメント (0)

岩国基地へ(その2)

ゲートをくぐり抜け、いよいよ基地内部、メイン会場へ向かいます(わくわく)
ここはもはや、USA(って言っていいよねsign02
踊るな、といってもこころは踊るnote
いやぁ、このわくわく感はたまらんですねup

20080505_241 何気に野戦砲が置いてあったりするのも面白いです。

続きを読む "岩国基地へ(その2)"

| | コメント (4)

岩国基地へ(その1)

5月5日は、いよいよ岩国基地フレンドシップデイです。

宿泊していた徳山市のホテルで、朝4時半に起きる僕。
まったく、遠足の朝の子供かーいhappy02

しかし、なんということでしょうdown外は土砂降りrainshock
一気にテンションが下がります。
朝一のJRで行くつもりでしたが、結局やり過ごす。
しかし徐々に明るくなってくると、心なしか小降りになってますsign01

6時過ぎ、宿を出て駅へ向かいます。
一応駅前のコンビニで折りたたみ傘を買いましたが、大粒の雨はありません。空も暗くはなっていませんし、どうやら何とか大丈夫そうな雲行きです。
「さすが晴れ男sun」と自分を持ち上げつつcoldsweats01電車に乗り込み、岩国へ向かいます。
見ると、僕と同じような感じの人達がちらほらと。やはり大きなイベントなんですね。

続きを読む "岩国基地へ(その1)"

| | コメント (4)

ボウリング大会→焼肉

「次は岩国だ!」とか行っておきながら、なかなかUPできないでおります。
何せ写真の数も多いので手間取って

・・・言い訳ですsweat01ホントは怠けてるだけ。今夜頑張ろうっとcoldsweats01

さて、先週の金曜日、労組主催のボウリング大会に参加しました。
もちろん僕は組合員ではないんですが、組合員以外でもOKとのことでしたので、若い皆さんに混じって参加してきました。
普段の僕の事務所は他から離れていて、なかなか他の皆さんとお会いすることがありません。今回の同じレーンの方も半分は知らない人・・・
という訳か、なんだか乗り切れなくて、最初のゲームは100超えがやっと。
これじゃいかんと気合を入れて、2ゲーム目はなんとか160を超えました。ふーやれやれ。

こんなスコアでは成績も何もないので、そそくさと2次会会場へ。
実は、同じ職場の若手さんたちと焼肉に行く約束をしていたのです。
まぁ、こちらの方がメインかなcoldsweats01

続きを読む "ボウリング大会→焼肉"

| | コメント (2)

見積もり→結論、そして愚痴

ある程度予想はしていたけど、新車1台買えてしまいそうな額にビビリの入った私ですが、一晩悩んで、こころを決めました。
チェンタウロ号を修理しますsign01
自分の不注意が原因だし、やっぱ愛着ありますしね。
つーか、こうなったら私かチェンタウロ号のどちらかがつぶれるまで乗り続けてやるうsign03

それにしても、痛い出費だなぁ・・・
これで当分、ロード買いたい、なんて言えなくなったなぁ・・・weep

| | コメント (7)

宮島へ(散策編)

本日3本目のえんとりー、
一日にこんなにUPするのは初めてです。
まるでショコタンsign02
いえいえ、明日の夜に予定が入っているので、まとめて書いただけですよ~happy01

さて、それでは「散策編」の始まり~
(本当は散策どころか、駆け足でしたがcoldsweats01

フェリー乗り場を出て、まずは一番に押さえておくべき厳島神社へ。

20080504_005 石の鳥居をくぐり抜けて向かいます。
それにしても、すごい人だことwobbly

続きを読む "宮島へ(散策編)"

| | コメント (0)

見積もり

チェンタウロ号の修理をお願いした自転車屋さんから、見積もりの連絡がありました。
やはりフォークは交換、さらにフロントのホイールも交換で、工賃を含め3万円ほど。
別パーツはおかしいので、前後のホイールを交換すると3万5千円なり。

実売4万円台のものですから、もう少し頑張れば新車が買えちゃいます。
サドルも、使えるものの傷がついていて、いずれは交換しようかなどと考えてましたから、それも含めて考えると4万円台までいっちゃいます!
でも、愛着あるから、やっぱり治して乗り続けたいんですよね。

即答はできず、保留にしていただきました。
でも早めに結論出さないとなぁ。

うーん、悩む・・・bearing

皆さん、いろんな意味で愛車は大切に乗りましょうねcrying

| | コメント (0)

宮島へ(上陸編)

かねてから予定していた岩国基地フレンドシップデイへの旅行に行ってきましたsign01

まずは、前日から。
ホテルに行く前に宮島に行ってみようと決めていたので、まずはそちらに向かって出発。
自宅を9時前に出て、快調に進み、高速の出口に着いたのは12時過ぎ。
「これだけ時間があれば、たっぷり楽しめるな~」などと考えていましたが、甘いsign01
高速の出口から宮島方面は激しく渋滞。全くといっていいほど動きませんcoldsweats02
痺れを切らして、別の道を探します。
幸い国道2号線の本線に当たり(渋滞していたのは2号線バイパス)、こちらを進むと渋滞しておらず、すいすい進みます。
しかし、こちらもやがてバイパスと合流して大渋滞。結局、宮島口に着いたのは2時過ぎ・・・
さらに、駐車場の空き待ちで1時間sweat01
結局、フェリー乗り場へ着いたのは3時過ぎsad
正直うんざりしてましたが、折角だからとフェリーに乗り込みます。

しかし、あのインター出口で迂回してなかったらもっと遅くなってたろうな~
う~ん、GW恐るべし、世界遺産をなめちゃいけませんsign02

続きを読む "宮島へ(上陸編)"

| | コメント (4)

汗ばむ季節

今朝も歩いて出勤なんですが、随分と暖かくなりました。
下着と長袖のワイシャツ、それに薄手のジャケットという格好だったんですが、途中からジャケットを脱ぐほど熱くなってきました。
結局会社に着いた時には汗ばむほど。
体調もあるんでしょうけど、これだけ暑くなってたんだなぁと気付かされました。
振り返ってみれば、ついこの間まで桜が咲いた!とかいって喜んでたのが、いつのまにやら後1ヶ月で衣替えですからね。
時が経つのは早いもの。これからの季節もあっという間に過ぎていくんだろうな。
外に出て、しっかりとこの季節を楽しみたいですhappy01

| | コメント (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »