« デジカメ購入 | トップページ | 汗ばむ季節 »

やっちまった・・・

はぁ・・・
すいませんが、今朝はため息ばかりです。
昨日の浮かれようとはうって変わって、はて何事かと言えば・・・

昨日のジテツウの帰り道、チェンタウロ号でこけて、壊れちゃいました。
路側帯の狭い幹線道路を避けて裏道に入ったのですが、ここで誤って側溝におちてしまいました。ただ落ちただけならまだ軽かったと思いますが、落ちてその先で、勢い余って側溝の蓋に激突。
投げ出された僕は、擦り傷、切り傷は負ったものの大したことなく、しかし、チェンタウロ号はフロントフォークが曲がってしまいました。
フォークは多分交換しないといけないかなぁ、ヘッドチューブ近辺も大丈夫かどうか・・・
ジャイアントの取扱店が周りに少ないので、はてどうしようか、と悩んでおります。

それにしても、身代わりになってくれたのかなぁ・・・
チェンタウロ号よ・・・僕の不注意でこんなことになって・・・ごめんね。

また報告はしますが、ブログはしばらく休止状態になるかもしれません。
皆さまもお気を付けください。

|

« デジカメ購入 | トップページ | 汗ばむ季節 »

コメント

えぇぇぇぇぇ~~~~~~!!!!!!

チェンタウロ号、負傷ですか!!!
それもフロントフォークが曲がるなんて重症じゃないですか!
しかし、ちぇん太さんに怪我がなくて良かったですね。不幸中の幸いです。

確かに「おちらといかこい 自転車のある生活」ですが、ちぇん太さんのブログは自転車だけのネタではありませんし、いくらこれから自転車シーズンとはいえ他の話題でも問題ないわけで。どうか、自転車負傷したからといってブログ活動までやめないで下さい。せっかく新しいデジカメゲットできたんですから!

この際、チェンタウロ号の惨状を記録して、後世に自転車を安全に乗ることの必要性を説いてみたらいかがでしょう?
でも、かわいそうですね、愛輪。どうにか部品の交換で復帰できる事を期待しています。

投稿: 103 | 2008年4月22日 (火) 20時25分

ちぇん太さん、先ずは軽傷でなによりでした。チェンタロウ号のフォークが、ちぇん太さんの肋骨か鎖骨の代わりになったに違いありません。そう考えると、ますますチェンタロウ号が可哀相になるのでしょうが、ともかく修理に専念していただいて、事故と修理の顛末をまたブログにしてください。元気を出してくださいね。

投稿: サスケハナ | 2008年4月22日 (火) 21時23分

まずはそんなにお怪我がひどくなくって本当に良かったです!!
何よりもこれが一番ですから・・
ポジティブに考えて下さいね。
もちろんチェンタロー号が壊れてしまったショックは筆舌にしがたいだろうとお察しします。
でもちぇん太さんがご無事で何よりだったと私は心から思ってますよ!
本当にきっと身代わりになってくれたんだと思います。
ロードでもホント、一度転倒したら鎖骨折ったり大腿部骨折したりとブログ仲間の方々も何人かいらっしゃり胸が押し潰されそうな思いになります。
私も納車翌日に車に煽られ転倒し、ピカピカの新車が傷つき、自分も何針か縫いました。
ショックでショックで・・でもこれだけですんでよかった!って後から思えるようになりました。
今はまだショックが大きいでしょうが、本当に103さんもおっしゃるように自転車ブログだけがブログではないですし、ちぇん太さんの魅力は自転車以外のことを書かれてる時にも十分伝わってきます。
私自身も知らなかったことを色々と教えて頂くこともあり、何よりもちぇん太さんのブログは癒やされることが多いので、お怪我が治り、自転車の修理が済むまでは徒然なるままに色々なことを綴って下さいね!
とにかく今は十分養生されて早くショックから立ち直れるようにと祈るばかりです。
めげないで頑張って下さいね^^
いっぱいいっぱいいっぱい応援してますから!

投稿: パリジェンヌ | 2008年4月22日 (火) 23時19分

10さん、コメントありがとうございます。
一見して車体の他の部分には問題無さそうなので、フォークの交換で治ればいいですが・・・目に見えないヒビや傷などあればおシャカかもしれません。
週末、GIANTの取扱店に持っていく予定です。
いろいろ不安はありますが、復活を信じたいです。

皆様からの暖かいコメントに励まされました。本当にありがとうございます。
しばらくは更新頻度は減ると思いますが、止めずに続けますので、今後ともよろしくお願いします。

投稿: ちぇん太 | 2008年4月24日 (木) 07時34分

サスケハナさん、コメントありがとうございます。
皆さまの暖かい言葉に励まされまして、頑張ることができそうです。ありがとうございます。
正直、今は自転車のことを考えるとつらいですし、記事もなかなか書く気にならないですが、ぼちぼちと更新していきます。修理のこともまた書きたいと思いますので、時々は覗いてみてください。

投稿: ちぇん太 | 2008年4月24日 (木) 07時59分

パリジェンヌさん、お疲れのところコメントいただきまして、ありがとうございます。
いっぱいの応援もいただきまして、ありがたく思っております。
「小さなことにくよくよ」したくはないですが、結構大きなショックでした・・・でも、仰るとおりのポジティブシンキングで、いい経験した、と思って頑張ります!
チェンタウロ号には傷がついちゃいましたが、修理できたら大切にしようと思います。
ぼちぼちと記事もアップしていきますので、またお立ち寄りくださいませ。

投稿: ちぇん太 | 2008年4月24日 (木) 08時08分

 ちぇん太さん、こんばんは、KAKAPOです。
 自転車での転倒は、骨折などに繋がることが少なくないようなので、大事に至らなくて本当に良かったです。
 愛車が傷ついてしまうのは悲しいことですが、これを機会にカーボンフォークを物色するなど、転んでもただでは起きない根性を見せてくださいね。

投稿: KAKAPO | 2008年4月24日 (木) 20時56分

KAKAPOさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
温かい言葉に感謝しております。
仕事を休むような事故にならなくて良かったなと思います。

>これを機会にカーボンフォークを物色
あ、これ、目からうろこでした。同じパーツと交換することしか考えていませんでしたから。
色のバランスが取れていれば考えてもいいかもしれませんねhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年4月28日 (月) 07時47分

ちぇん太さん、こんばんは、KAKAPOです。

 カーボンフォークへの交換は、EscapeR3が3/4ぐらい買えるほどの費用がかかりそうなのですが、約1kgの軽量化と角の丸い乗り心地が得られる可能性があります。
 また、カーボンフォークは、ほとんどが黒(カーボン剥き出し)ですが、EscapeR2も2007年モデルは、上部がボディカラーで、下部がカーボンへ変わるグラデーションでしたが、2008年モデルから、コストダウンのためか、全体がカーボン剥き出しフィニッシュになりました^^+

投稿: KAKAPO | 2008年5月 1日 (木) 00時23分

KAKAPOさん、こんにちは。
う~ん、軽量化は魅力だけどカーボンはやっぱ高いっすねwobbly
私のは2006年モデルですがどうでしょう?デザイン的にしっくりくるなら考えてもいいかなhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年5月 2日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ購入 | トップページ | 汗ばむ季節 »