« 「手帳ブログ」のススメ | トップページ | 雪道を歩く »

自転車の消費カロリー

僕の場合、自転車の目的の一つはダイエット。
不真面目ライダーなので、なかなか結果がでませんがcoldsweats01

今までも乗るたびに距離や平均速度など記録をつけてましたが、今年からダイエットの参考として消費カロリーもつけることにしました。

簡単な方法ですが、消費カロリーは次の計算式でおよその値が求められます。

消費エネルギー(kcal)=体重(㎏)×METS数×運動時間(時間)

ここで問題となるのが、METS数という係数で、これは運動の種類や強度などで決まるようです。
では自転車のMETS数はどれだけなのか、と調べてみましたが、なかなか見つからない。
この手のサイトの殆どが「自転車(時速16km以下)」って、ママチャリばかりじゃないですから!スポーツバイクに乗ってる方は、だいたい20km以上の平均速度で走ってるよ!
結局、平均時速20km以上のサイクリングのMETS係数を示しているサイトはわずかでしたよ・・・スポーツバイクの認知度はまだまだ低いのかOTL

さて、平均20kmでのMETS係数は「8」とのこと。ちなみに16kmだと「7」だそうです。ご自分のMETS係数を考慮される際のご参考にしてください。
僕の場合、平均速度は概ね、21~23kmくらいということで、METS係数は「8」にしました。

これを計算式に組み込んで、EXCELの記録シートで消費カロリーも計算できるようにしました。
体重を毎回量るのがちとメンドイですが、
楽なダイエットなど無いのじゃangrypunchぐわんばれsign01

ということで、冬を越したら頑張りま~すbleah

|

« 「手帳ブログ」のススメ | トップページ | 雪道を歩く »

コメント

マラソンでも自転車でも、すごく面白いのが、始めて数ヶ月から1年の間は面白いように体重が減って体が引き締まるけど、やがてそれが定着したかのように不動の体重となり、ちょっと油断したら又しても、段々元に戻ってくるという事実。
そういえば、中高生なんかが部活をやめたら激太りする(特に女の)っていうのがそうかも・・coldsweats01
でも、聞いた話では、一度ついた筋肉はたとえ運動をやめても、つけるのにかかった年数分かけて落ちていくらしいですが・・
もしもこれが本当ならホッとしますけどね。
寒い季節、なかなか自転車に乗れませんが、ウォーキングなどで足慣らしして、来るベく春に備えて下さいねgood

投稿: パリジェンヌ | 2008年2月15日 (金) 15時55分

ちぇん太さん、こんにちは。
カミさんのママチャリ用にと購入したCATEYEの安いサイコンはもっと簡単な計算式でした。たしか速度ごとに予め距離あたりの消費カロリーを設定しておいて、走行距離に乗じて表示するようです。

考えてみれば、運転手の体重・筋力・路面状況・風・道の勾配...いろんな要素が絡んでくると思うので、簡易式で良いのでしょうね。

凝ってくるとクランクにひずみ計を付けて直接ペダルをこぐ時の強度を測るものもあるそうですが、ホビーサイクリストには無用の長物かな。

投稿: 103 | 2008年2月15日 (金) 20時31分

ちぇん太さん、こんばんは。
ソチラとコチラで、係数や定数が氾濫しそうな雰囲気ですね。頭の体操、いいですねぇ。

投稿: サスケハナ | 2008年2月15日 (金) 23時45分

パリジェンヌさん、こんにちは
確かにダイエットは継続するのが大変なんですよね、これは自分もしっかり経験してますから。
記録を着けることで、継続してやっていきたいと思ってますhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年2月17日 (日) 07時24分

10さん、こんにちは
サイコンに消費カロリーが出るんですか!簡易計算だとしても便利だと思います。
ヒルクライムとかすれば、同じ速度でも運動強度はぐっと上がりますから、そこは適宜強度を変えて計算しようと考えております。
問題は消費カロリーうんぬんではなく、運動を継続できるかなのですよね。
10さんの朝練(といっていいですよね)を見習ってがんばりますsign01気合だangrypunchsign01

投稿: ちぇん太 | 2008年2月17日 (日) 07時33分

サスケハナさん、こんにちは
ホントだ、最近そういう話題が多いな。
というか、サスケハナさんに刺激を受けてのことだと思いますよ。
このネタは急にぽっと思い浮かんだけど、EXCELシートを作ったのはお正月ですからね、やはり係数うんぬんと考えていたからと思います。
しっかり頭を使うこと、いいですねhappy01

投稿: ちぇん太 | 2008年2月17日 (日) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「手帳ブログ」のススメ | トップページ | 雪道を歩く »