« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

仕事納め、今年の納め

本日28日は、多くの職場で仕事納めだったのではないでしょうか。
まだの方もいらっしゃると思いますが、まずは1年間ご苦労様でした。
僕も本日仕事納め。明日からはちょっと長めの正月休みです。
といっても、ずっと荒天のようで、大掃除もきつそう・・・

さて、今回で2007年の更新も終わり、かもしれないので、今年を振り返ってみたい。

まず、大きな出来事は、ブログを始めたこと。
何とか今日まで続けられました。
コメントもたくさんいただいて・・・ありがとうございました。

イベントも、祭などたくさん参加しました。多くの人にご協力いただいて、無事1年乗り切れました。
明日は仲間と最後の忘年会です。飲むぞ~(^・^)

残念なのは、自転車がイマイチだったこと(T_T)
今年1年で乗った距離は約1,800km。
もう後1,000kmは乗りたかったなぁ、100km超のロングライドも出来なかったし・・・
来年は3,000kmを目指します! (できるかな?)

お正月は、お屠蘇もいいですが、自転車に限らず目標をしっかり立てる機会にしたい。年明けの一発めは、たぶん「一年の計は・・・」てなタイトルだと思います。

という訳で、ちゃっかり更新したり、コメントはすると思いますが、とりあえずこれで今年の締めとさせていただきます。

1年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

よいお年を <(_ _)>

| | コメント (2)

冬はやっぱり寒くなきゃ

今日も、どピーカンなので徒歩通勤です。
いい天気なのはうれしい反面、怖くもあります。

一昨年を除き、ここ数年は暖冬傾向にあります。
その方が生活するのには楽だけど、いろいろと良くないことが起こるんです。

・雪が少ないから、次の夏に渇水になる危険性が高くなる。
・虫が死なないため、害虫被害が発生しやすい。
など。

冬はきっちりと寒い方がいいんです。この冬もここまで殆ど雪を見ていません。
年末年始は寒くなるそうで、雪の予報ですが、これはこれで仕方ないこと。むしろ喜ぶべき!?
我慢して春を待ちましょう(^_^;)

温暖化はやはり怖いですね。エコ対策な自転車通勤、もっと増えるといいなぁ。

| | コメント (6)

冬の好天

今日はこの季節には珍しい好天。一日中降水確率0%だなんて奇跡のようです。
これはもう歩きだ!と、駅から徒歩で通勤しました。
そしたら、宍道湖はもうべたなぎ!湖面が鏡のようです。

20071226_001

20071226_002

帰りもきれいな夕日でした。

20071226_003

写真はもう沈んだ後ですけど。

明日も好天らしいので、しっかり歩きます\(^o^)/

本当はジテツウしたいんですけどね・・・
準備してないと急にはできない・・・
やはり再開は3月のようです(*_*)

| | コメント (0)

気になるCM(その2)

何気にテレビを見ていたら、自転車に乗って飛ばす男たち・・・
ピストバイクにブレーキ、車は走っていないものの公道をすっ飛ばし、やがてバンクへ・・・

競輪のCMでした。
まぁ、かっこいいけどね、でもノーヘルはどんなもんだろう?
やはり公道を走るなら、安全面も考えてヘルメットはかぶってほしいですね。
(実際競技の時はヘルメットしてるわけだし)

CMだからイメージ第一だし、雰囲気を損ねるのかもしれないけど、TVCMだからこその影響の大きさも考えてほしいなぁ。

| | コメント (0)

自分にプレゼント(ゲームか!?)

今日はイブですが、僕は掃除でした。もう年末ですもんね。
独り者ですからクリスマスにどうこうはないのですが、買い物はしたいなぁ。自分にプレゼントしたい(^^ゞ
今欲しいものと言えば、ローラー台!
冬期や天候の悪い時のために以前から購入を考えていたのですが、いろいろと問題もあり、踏ん切りがつきませんでした。
最大の問題はどこでやるのか、ということ。
できれば室内でやりたいのですが、家人がいい顔をしないので、どうもガレージでやることになるのではないかと。
そうなると、静かな、というより寂しい環境で一人黙々と漕ぐことになりそう・・・これだと続けられるのかどうか、悩みます。

それに、今日こんなものを見付けて無性に欲しくなってしまった!どうしよう!

| | コメント (6)

朝の風物詩

朝、通勤で宍道湖岸を歩くといつも目にするのが、しじみ漁をする漁師さんです。
夕日で有名な宍道湖ですが、朝もやの中、多数の船が浮かんでる様はなかなかに幻想的な感じ。
割と岸に近いところで漁をされている方もいて、漁の様子も窺えます。

旅行で(出張でもいいですが)松江に泊まられる方、朝早く起きたら、ぜひ宍道湖岸を散歩してみてください。きっと爽やかな朝になると思いますよ。

| | コメント (3)

KY

KY、「空気読めない」ってことですね。
最近買ったビジネス雑誌に「空気を読む技術」という特集があり、この「KY」が使われてました。
単に若い人の流行だと思っていたら、ここまで浸透しているのかと、ちょっとびっくりでした。

「空気を読む技術」ですから、空気を読むことも大切と言っていますが、反面、時には敢えて空気を読まずに自分を出すことも必要だとありました。
僕はコミュニケーションなどの話を「テクニック」として捉えるのが嫌いなので、いつもは適度に参考にする程度にしていますが、今回は反省させられる面も多々あり、かなり参考になりました。
自分はどちらかというと空気を読む方で、周りに合わせるタイプかなと思います。ただ、時々調子に乗って行き過ぎてしまうことがあるかな、と思います。本質は目立ちたがりなんでしょうね。
そう考えると、この記事でいうところの理想的なタイプなのか?いえ、決してそんなことはないです。
合わせるべき時は合わせ、自己を主張すべき時は主張する。それが理想でしょう。
僕は、その「時」がわからない。主張すべき時に主張せず、合わせるべき時に合わせなかったりします。
なかなか出来ないことですが、その理想に近づきたいなぁ。

| | コメント (4)

くっつくん

一応、自転車中心のはずですが、冬季休業中(^^ゞ のため、自転車の話題がとんとご無沙汰な当ブログ。
サブタイトルも「自転車ある生活」ではなく、「自転車ある生活」に変えなきゃいけないような・・・改名の危機を迎えております(*_*;
なんてことを言いながら、今回も自転車とは全く関係のない話です(^_^;)

僕は「整理法」とか、「整理グッズ」などの情報に目がなくて、この手の本や、ネット上の情報にはすぐ飛びつきます。
ここのところの関心は、オフィス環境の整理について。
書類の整理方法とかいろいろありますが、机の上も整理して、なるべく広く使いたいと思っておりました。
さて、その中で目に付くのが、ティッシュであります。箱でどーんと置くと結構場所取るし。
何とか引き出しなどにくっつけられないかなぁ、と思っていましたら、あったんですよ!ナイスなグッズが!
それが「くっつくん」だったのです!いやぁ、「こういうのが欲しい」と思っていたのがそのまんまあったので、ちょっと興奮してしまいました(^^ゞ
(LINKはメーカーさんの製品紹介ページです)
本日届いたので、さっそく使ってみたところ、スチール製の机の引き出しにピッタンコ。それなりの強度もあって、しっかりとくっついてます。
お陰で机の上のティッシュスペースが不要になってスッキリです。よいわぁ~
なお、この商品、現在一般小売はしていないようで、僕もメーカーさんに直接問い合わせ、切手300円を送り、3つ程送っていただきました。
うん万円を使っても満足できない商品もあれば、たった百円でこんなに満足度の高い商品もあるんですね。面白い(^。^)

| | コメント (6)

好感度UP

最近はスポーツ自転車に乗っている人を見ると、勝手に好感度UP⇑ です。
逆に、マナー違反だったり、法令違反だったり、とにかくカッチョ悪い自転車乗りは、とたんに好感度DOWN⇓ ですが。

先日、女優の堀北真希さんがヨーロッパを自転車で走ったドキュメンタリーが放送されたらしいです。(らしい、というのは、島根では放送されなかったので。山陰中央TVさん、「Qさま」もいいけどさ、こういうのもきちんと放送してよ)
堀北さんは確かでっかい鉄板を背負ったり、いじめられたりしてた人ですね(^^ゞ
彼女には特段いい印象も悪い印象もなかったですが、ブログなどの評価を見ると、おちゃらけでなく真面目に走られていたようで、見てもいないのに勝手に好感度UP!です。
そういえば、ちょっと前にNHKの朝の連ドラに出ていた男優さんお二人が、東京から岩手まで自転車で行くというドキュメンタリーを見て、結局名前すら覚えてないけど、好感度だけはUPでした。

こういう自転車のことを真面目にとらえたドキュメンタリーが放送されるというのは、それだけ自転車が盛り上がっているということなんでしょうね。
もっと多くの人がきちんと自転車に乗ってくれて、いいアピールをしてくれるといいなぁ。
それだけで好感度UP!ですよ(あくまで僕の場合ですが)

| | コメント (8)

アイウェアの悩み

今回は、久しぶりの自転車ネタ。

アイウェアって重要ですよね。
あまり語られることは少ないですが、自転車乗るなら(かつ、そこそこのスピードで走るなら)必需品です。
いやもう何せいろいろな物が飛んできますからね。目を保護するために欠かせません。
ホントは顔面すべて覆いたいですが、となると究極の選択、フルフェイスのヘルメット
・・・はやり過ぎですね。
その他光(紫外線だったかな)から目を守る役割もあり、とにかく必需品なのです!(力説!)

ですが、僕の場合、強度の近眼で、なおかつコンタクトがダメなので、度の無いものはかけられない。
じゃあ、度つきを買えばいいじゃん、と言われますが、いまの僕は一時的に右目の視力が落ちており(もちろん治療中です)、現在の状態で買いたくないのです。

ということで普通のメガネをかけて走っておりますが、これってやっぱよくないです。
目の横がカバーされないので、そこから物が入る。この夏、小さな虫が目に入ったことがありました。すぐ目を洗いましたが、やはりスポーツ用のアイウェアにしなきゃ!と痛感しました。

ということでアイウェアをかけたいですが、前述の理由でだめ(*_*;
メガネの上から付けられるものとか無いのかな?いろいろ探してますが・・・
う~ん、悩む・・・

| | コメント (7)

農業についてのまじめな話

僕は農業関係の職業に就いており、農業関係の話題には敏感です。
先日朝ごはんについてエントリーし、その中で米離れについて触れましたが、日本の農業はいろいろと深刻な状況にある、というのは確かなようです。
語りだすと長くなりそうなので、今日は農地について。

農地(牧草地も含めます)には、もちろん耕作や家畜を育てるという役割がありますが、その他に大切な役割があります。
それは「国土の保全」という役割です。
田畑や牧草地が整備されていることで、そのまま環境や景観、また自然を保つのに役立っているのです。
自転車で郊外を走ると、広がる田園風景にほっとします。
温暖化の抑制にも確か効果があったはず。

これらが放棄されたらどうなるでしょう。
草ぼうぼうの荒地になり、やがては宅地やその他の目的に転用されるかもしれません。
こういう耕作放棄地は今や農地のかなりの割合を占めており、問題になっています。そのためにやる気のある方に地域農業を任せて、放棄地を減らそうという政策をやっているのですが・・・

米離れだけでなく、今農家の皆さんのおかれている状況は非常に厳しいです。我々にできることは何かないでしょうか。
例えば「地産地消」など、日本の農作物を多く食べることが、一つの方法だと思います。
皆さん一人ひとりに考えていただきたいと思います。

今回はかたい話でしたね(^^ゞ
次回は炊き立てのご飯のようにやわらかい話を・・・できるかな?

| | コメント (2)

朝ごはん

歩きで通勤の折りは、朝が早いので、朝食は途中のコンビニで購入するおにぎりになることが多いです。
今朝は駅の構内のコンビニで、「ラーメンおにぎり」なるものを購入。
醤油味の味付けご飯にチャーシューが入っている。なんといっても特徴は中央にどどーんと鎮座している煮卵!ほどよい醤油色でおいしそうです。(写真が無くてすいません)
会社に着いてさっそくいただきました。
おぉいけますよ、これ。煮卵もいい。
難点を言えば、ネギが入るともっといい。それにぼろぼろしていてちょっと食べづらい。
おにぎりは定番のものもいいですけど、こういう変り種も楽しいですね。

僕は朝ごはんに限らずご飯党です。
パンや麺は腹持ちが悪くて・・・きらいじゃないですけどね。
最近は米の消費が少なくなっています。みなさん、お米をもっと食べましょう!
(日本の農業の話はそのうちに取り上げたいと思っています)

ご飯は、混ぜたりかけたりというのが簡単にできるのもいいところ。特に朝ごはんはこのパターンが多いですね。
高校の時は納豆に凝っていて、毎日普通にご飯にかけたり、お茶漬けにしたりして食べてました(あ、これは今も一緒か)
寒い時期は、いわゆる金山寺味噌なんかもいいですね。
定番のたまごぶっかけもよくやります。
実は自分が好きな玉子ご飯にはもう一つのパターンがあります。
それはゆで卵を使うんです。
ご飯のうえにゆで卵を1個のせ、割りほぐしながら醤油をかけていただきます。
ウマー!
じゃこなどを一緒にのせてもいいですね。
でも傍からはきたなげに見えるようで、母はいい顔しません。
でも気にせずバクバクやってます。
最近は納豆が多いし、家で朝ごはん食べることが少ないから、あまり食べてないですね。
久しぶりにほしくなりました。今度の週末にでもやってみようかな。

| | コメント (4)

忘年会シーズン開幕

そろそろ忘年会のシーズンですね。
僕の場合、昨日から始まりました。
松江市には玉造温泉という有名な温泉地がありまして、昨日はその中の温泉旅館でありました。
以前は全員で宿泊したりしましたが、最近は希望者のみ。温泉に入る時間もありません。
僕も泊まらず帰宅(帰ったらお風呂が用意してなくてがっかりでした)。
おまけに1週間後にまた同じ旅館でやるので、ちょっとうんざり(おそらく料理が一緒ですから)
うちの会社は酒量がすごいので、その分料理代を削ったとか。お陰で食べ足りない感ありあり。
帰ってから、また食べちゃいました。
どうも僕は、酔っ払うと普段よりもたくさん食べるようで、酒宴が多い時期はちょっと憂鬱です。また太ってしまう~(*_*;

しっかり歩いとかないと!

| | コメント (2)

出雲時間

この地域には「出雲時間」という言葉があります。
会合や家への訪問などに、約束の時間より遅れていくことをいいます。

本来は、相手の準備が整うのを待って伺う気配りをして遅れるこという、つまり出雲人の奥ゆかしい人柄を表す言葉だそうですが・・・
お年寄りはともかく、今時そんな気配りする人がいるか?
すくなくとも僕の周りでは、遅刻の言い訳にしか使われません。
それも、どうもわざと遅れてくる感じのひとがいる。
最近はこちらも学習して、定刻になったら、そんな「出雲時間」なひとは無視してさっさと始めるようになりましたが(^^ゞ

僕は前にも書いたように合理性重視の人間ですので、こういうのはあまり好きじゃない。
「時間に左右されない豪放さ」とか「奥ゆかしい人柄」をアピールしたいなら、他の事でやってくれ。
約束は守ろうぜ。

| | コメント (2)

水難の相(ToT)

本日は雨の中、歩いて出勤!
土日は車を使って、全然身体を動かしてないですから、気合が入ってます!

しかし、一歩外に出て、
「けっこう、降ってるよ・・・(*_*; 」
かなりの勢いです。
が、午後の予報は曇りだから、帰りは大丈夫!と変なところで納得させて、いざ出陣!
じゃなく家を出ました。

そして松江駅から会社へ。30分も歩けばびっしょりです。
まぁこのくらいは仕方がない。タオルでふき取ってカバンの中の荷物を取り出そう・・・

うぎゃー!
み、水浸しです。
カバンの中が洪水だー!
手帳が、本がー
びっちょびちょ(*_*;
あーあ(ToT)

慌てて取り出し、中を拭き取りますが、はんぱない水漏れ。
原因は、水を入れていたボトルが倒れて漏れたためらしい。
私は、他のブログで紹介されていたこのボトルを気に入って、よく水やお茶を入れて会社に持っていくのですが、どうも飲み口がきっちりしまっていなかったようです。

まぁ起きたことはしょうがない。自業自得ではあるし。
いい経験と割り切るしかありません。

それにしても、今日は思いっきり水にやられてます。まさに水難の相か!?
今日の僕の運勢はどうなっているんでしょうか。
これで終わりならいいですが、まだ何かある? ・・・怖っ!

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »