« 雲の宍道湖 | トップページ | 星上山登山(下見編) »

困ったことに・・・

金曜の夜に親父が足を怪我してしまい、しばらく歩けなくなりました。
幸い入院する程では無いのですが、自宅療養にした分、周りは大変です。
土日は、病院に連れて行ったり、代わりに家のことをしたりと、折角の晴天なのに全く自転車に乗れませんでした。

その分、家のことを親父がやっていたから、僕も好きに遊んでいられる、ということを痛感しました。しばらくは家の手伝いをしっかりやろうと思います。

しかし、他のバイク乗りの方は、一家の大黒柱でありながら、自転車に乗る時間もしっかり確保してらっしゃるんですね。今更ですがすごいな、と思いました。
自分の仕事や生活の中で、自転車にどのように乗っていくのか、この機会に、僕もよく考えようと思います。

|

« 雲の宍道湖 | トップページ | 星上山登山(下見編) »

コメント

お父様、大変でしたね!
いかがですか?
でも大事に至らなくてよかったです。
自宅療養も大変ですが入院の方がご本人も気が滅入ってしまうし毎日通う家族も大変ですよね。
介護の大変さは本当によく分かります。
私も父の介護に最後の3年はほぼ毎日大阪ー名古屋間を日帰りで車で往復してましたから・・
あの時こそよく事故に遭わなかったなあ・・と今さらながら思いますが。

これから寒い季節に向かっていきますが、少しでも早くお怪我の具合が良くなって、順調な回復をされますようにと心からお祈りします。
ちぇん太さんも日々のお仕事の合間におうちのこともされなければならず何かと大変でしょうが、どうぞあまり無理されないようにやって下さいね。
とにかく入院まで至らずホッとしました。
お父様、大事にしてあげて下さいね^^

投稿: パリジェンヌ | 2007年10月 8日 (月) 19時39分

ご心配いただきありがとうございます。
幸い松葉杖で歩けるので、どうやら介護はそんなに苦労しないで済みそうです。
ただ、車の運転や力仕事はできないので、できる限りは僕がやることになりました。
日曜は畑仕事(親が借りてる菜園です)で大変でした。
でもパリジェンヌさんのご苦労に比べたら何てこと無いです。
いつも威張り散らしてる親父が、大人しくしているのが(自分の不注意で怪我したものですから)、少し微笑ましく、まぁこの時期だけでも家のために頑張ろうと思います。
でもしっかり時間を作って自転車乗るつもりですよ(^o^)/

投稿: ちぇん太 | 2007年10月 9日 (火) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲の宍道湖 | トップページ | 星上山登山(下見編) »