« 初トラブル | トップページ | 自転車はエコです »

トラブル顛末

壊れたブレーキを昼休みに確認しました。
すると、Vブレーキのアームが戻らない。戻すためのばねが効きません。
これはもうお手上げ。
自転車屋さんに会社に来てもらい、修理をお願いしました。

そして仕事の後、取りにいきます。
ブレーキは、しっかり治ってます。
説明ではアームを取り付ける車体の部分が変形していたとのこと。
そんなの素人じゃわかんないよ~。

今日はパンクで、初めて携帯ポンプで空気を入れましたが、いやぁ入らないものですね。
いつもはカチンカチンに入れるのに、ぶにょんという感じまでしか入らない。
こんな低圧で走るのは初めてです。
パンクしやしないかと恐る恐る帰りました。
段差の度にスタンディング・・・疲れました(>_<)

でもまぁ、いい経験したな。
やはりプロに任すべきところは任すべきですね。

パンク修理(チューブの交換)も、10分くらいでできる、ということがわかりました。(ベテランの方はもっとスムーズにやられると思いますが)
次パンクした時も何とかなりそうです、自信になりました。

|

« 初トラブル | トップページ | 自転車はエコです »

コメント

パンク修理に自信がつかれたところで、今度は自転車の解体、そして再度組み立て作業をやってみましょう!
・・なんて、勝手なこと言ってますが、でもパンク修理が完全に出来るようになると本当に長距離ライドが安心ですね。
私はいつだってビクビクしながら乗ってますから、絶対に夫が会社にいてくれる時間帯でないと乗れません。
何かトラブルがあった時は即座に車で駆けつけてきてもらえるように。
でも、ちぇん太さんみたいな強力な助っ人が出来たから安心だぁ!!
何かあった時は笛吹きますから飛んできて下さいね~(^^)/

投稿: パリジェンヌ | 2007年9月20日 (木) 12時17分

安心は安心ですが、嫌なものは嫌なわけで、パンクしないに越したことはありません。
でも「美人」のパリジェンヌさんの笛が聞こえたら飛んで行きますよ~\(^o^)/

後で交通費、請求しますけどね(^_^;)

投稿: ちぇん太 | 2007年9月20日 (木) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初トラブル | トップページ | 自転車はエコです »