« 久々の夕日 | トップページ | 衣替え »

車のマナー

国道」の記事で訂正です。具体的にどこがということではないんですが…考え違いをしておりました<(_ _)>
自転車は側道を走るもの、それを僕は白線より外側と思い込んでましたが、今月のファンライド誌に「白線よりセンターライン側」を走るとありました。
「目から鱗」でした。今まで白線より車道側を走行してはいけないと思っていました。
実際、歩道すれすれのところを走ってましたからね。

でもこれは車のマナーにも原因があると思います。
クラクションを鳴らされたり、追い抜いてすぐに幅寄せしてきたりと、怖い思いを何度かしましたから、自然と歩道すれすれの所を走るようになってました。
これからは、もう少し真ん中よりを走るようにしたいと思います。

それにしても車のマナーひどいですよね。
サイクリストの立場になるとよく目に付くようになりました。
先日通勤している時でも、車一台がやっとのような狭い道で、民家の庭先にちょっと入って停止し、対向車を行かせてやりました。
そしたら、このドライバー、まったく挨拶せずに通り過ぎたのです。
実はこういうケースはしょっちゅうです。車同士の譲り合いでも、最近は挨拶しないやつを多く見ます。
どうなっているんでしょう、もしかして最近は挨拶しない方が正しいマナーになってるんでしょうか。
警察には法規だけでなく、マナーもきちんと教えてほしいですね。もちろんその時には、自転車の走行についても話して欲しいです。

僕も車を運転しますから、こんなこと書きながら反省しきりです。
マナーが守れないのは、相手を思いやる気持ち、配慮する気持ちが無いからなのかな、と思います。相手の立場になって考えられれば、自分がされて嫌なことをやらないですよね。
特に車にのると自分勝手になりがちですから、そういうことのない、周りに気配りできるドライバーになりたいと思います。また、逆にサイクリストとしても、きちんとマナーを守ろうと思う今日この頃です。

|

« 久々の夕日 | トップページ | 衣替え »

コメント

>マナーが守れないのは、相手を思いやる気持ち、配慮する気持ちが無いからなのかな、と思います。相手の立場になって考えられれば、自分がされて嫌なことをやらないですよね。

全くその通りだと思います。これは交通法規だけでなく、いまや日本全体の問題になっている気がします。親が子供を殺めたり、その逆があったりというニュースを良く聞きますよね。おまけにその動機がむしゃくしゃしたからとか、誰でも良かったとか...聞いてて切なくなります。これって結局『人を傷つけたらこうなる』という想像力の決如だったり、思いやりが足りないことに起因するのではないでしょうか?
なんだか大げさな話しのようですが、こういうこと全部ひっくるめて、今の日本はどっかおかしいような気がします。

せめて我々自転車乗りはマナーに気をつけたいものです。そういえば、近くのCRを走っていても、挨拶をしても4割くらいの人が返してくれません。自転車乗りのマナー向上についてははせごんさんのブログでも問題提起されています。

投稿: 103 | 2007年5月31日 (木) 06時32分

そうですね。僕もすれ違うサイクリストに挨拶しますが、返してくれない人がかなりの割合でいますね。中には「なんだ、こいつは」みたいに睨む人も(結構ローディーに多い気がする)。
逆に満面の笑みで挨拶を返されると、すごくうれしくなって、結構頑張れたりします(単純なので)。マナーを守って、気持ちよく走れば、自転車ライフももっと楽しくなると思います。

投稿: ちぇん太 | 2007年5月31日 (木) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の夕日 | トップページ | 衣替え »