« 初ヘルメット(その2) | トップページ | 美保基地航空祭 »

国道のこと

今日もジテツウしました。
朝、昨日取り上げた国道九号線を久々に走ってみましたが、自転車にとって、かなりきつい環境であることに今更ながら驚きました。まず側道が狭い!一部広いところもありますが、殆どが50cmあるかないかという感じです。(なお、数値は全部僕の目測です、今度メジャーで測ってみようっと)
中には、歩道との境のブロックと白線がくっついているようなところもあります。「こんなんどうやって走れっつうんじゃ!」と心の中で毒づきながら、歩道に入ると今度はでこぼこだらけ。穴というほどではないですが、平に舗装されてないものですから、自転車の跳ねに耐えながら走り・・・(>_<)
結局途中からいつもの脇道を使いました…  何とかして・・・
古い道だから止むを得ないと思うところもありますが、やはりきちんと整備してほしいところです。(でも、1サイクリストの意見など取り上げられないでしょうね(T_T) )

何だか最近は過激だなぁ。次回からは、タイトルどおり癒し系?ブログを目指して、穏やかにいきたいと思います(^^ゞ

|

« 初ヘルメット(その2) | トップページ | 美保基地航空祭 »

コメント

確かに、歩道の整備やってほしいですね。
特に、並木道。並木道って、車で走っている分には、清々しい気分になれるんですが、歩道は根っこで舗装がガタガタなんですよね。
自転車や徒歩の「環境にやさしい」人たちの通路をもっと整備してくれても良さそうなのに。

投稿: たけ | 2007年5月25日 (金) 22時29分

そうなんですよね。車のことしか考えてないいんだろうな、と思いますね。
「環境にやさしい人たち」のための道路作りに方向転換してほしいです。
これからも時々はブログで取り上げていこうと思ってます。

投稿: ちぇん太 | 2007年5月27日 (日) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ヘルメット(その2) | トップページ | 美保基地航空祭 »